アイロンや漂白剤を使うオリジナルTシャツの作り方3選

オリジナルのTシャツや小物って気分が上がりますよね!?それを家庭でアイロンや漂白剤を使って出来る簡単な作り方を紹介します。なんとナプキンのデザインを移したり、クレヨンをアイロンで生地につけたり、ホットグルーでなぞったパターンに漂白剤を吹きかけてお好みのデザインを付けることができます。

1. ナプキンのデザイン

必要なもの:

  • ナプキン お好みのデザインのもの
  • ラップ
  • クッキングシート
  • アイロン
  • 布製のバッグ もしくはTシャツなど

作り方:

1.1 ナプキンのデザインの部分を切り抜き、印刷されているレイヤーを剥がします。

1.2 ラップの間にデザインの入ったレイヤーを挟み、デザインの形に切り抜きます。

1.3 クッキングシートを2枚重ねにしてデザインの大きさより少し大きめに2組切ります。デザインを入れたい部分の生地の裏側にクッキングシートを入れます。

1.4 ラップで包んだデザインを生地にのせ、クッキングシートを被せます。その上からアイロンをかけて完成です。

2. ケミカルウオッシュ

必要なもの:

  • パターン
  • ホットグルー
  • クッキングシート
  • アイガード
  • ゴム手袋
  • ボール紙
  • 漂白剤 スプレー容器に入ったもの
  • Tシャツ

作り方:

2.1 パターンの上にクッキングシートを被せ、ホットグルーでなぞります。固まったら剥がします。

2.2 Tシャツにボール紙を入れます。

2.3 アイガードと手袋を着け、ホットグルーのパターンをTシャツにのせます。漂白剤をパターンの上から吹きかけます。漂白剤の反応が終わったら洗濯します。

3. クレヨンデザイン

必要なもの:

  • クレヨン
  • ボウル
  • チーズおろし
  • Tシャツ
  • パターン
  • ボール紙
  • クリップ
  • クッキングシート
  • アイロン

作り方:

3.1 チーズおろしでクレヨンを削り、ボウルに入れます。

3.2 Tシャツの中にボール紙を入れ、クリップで固定します。

3.3 パターンを切り抜いてステンシルを作ります。

3.4 Tシャツの上にステンシルをのせ、削ったクレヨンを振り掛けます。

3.5 クッキングシートを被せ、アイロンでクレヨンを溶かして完成です。

自分の好みのデザインを服や身の回りの物につけることができると嬉しいですよね。これらの簡単テクニックを使ってぜひ自分だけのオリジナルの服を作り出してください。

コメント

おすすめの記事