フランスのケーキ「クラフティ」をタルト生地なしで簡単に作るレシピ

個人的に最近一番好きなケーキのレシピの紹介です。フランスのタルト「クラフティ」は、通常はタルト生地を敷きますが、ないバージョンもあります。生地のいらない簡単バージョンのレシピがこちらです。チェリーの種を抜いて生地「アパレイユ」を注いで焼くだけの簡単さ。しっとりとした焼き上がりの生地はチェリーのほのかな酸っぱさとよく合います。

材料:

  • チェリー 600g
  • バター 適量 パイ皿用
  • 砂糖 適量 パイ皿用
  • 卵 4個
  • 小麦粉 100g
  • 砂糖 100g
  • バニラ 大さじ1
  • 塩 ひとつまみ
  • バター 30g
  • クリームチーズ 250g
  • 粉砂糖 適量

作り方:

1. チェリーの種を取ります。

2. パイ皿(作例では26センチ径)の内側にバターを塗り、その表面に砂糖をまぶします。

3. チェリーをパイ皿にのせます。

4. ボウルに卵、砂糖、小麦粉、バニラ、塩、バターをいれてよくかき混ぜます。

5. クリームチーズを加えてさらに混ぜ合わせます。

6. 生地をパイ皿に注ぎ、予熱した165 °Cのオーブン(対流式の場合)で35分焼きます。

7. 焼きあがったら粉砂糖をふりかけて完成です。

クラフティにはチェリー以外にもりんご、いちご、アプリコットなど色々なフルーツを使うことができます。自分の好きなものを入れて焼きあげましょう!

同じくチェリーを使ったおまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事