ちえとくをフォローする

DIY

【裏紙を再利用】簡単・便利なDIYメモ帳の作り方

デジタル化が進みつつあるとは言え、まだまだ紙の印刷物は暮らしの中でたくさんあります。子供の学校のお知らせや問題用プリント、何かと紙が優先される申請書類に仕事の資料など、気が付くと使い終わった紙類がかなり溜まっていたなんてことありますよね。

使用済みの紙の中でも片面だけ印刷され裏側が白紙のままの裏紙には、まだまだ使い道が。よくあるのが、ちょうど良い大きさにカットしたメモ用紙としての用途です。

そこで今回は、使うのがつい楽しくなるメモ帳の作り方をご紹介。

ちょっとひと手間かかりますが、出来上がったらその秀逸具合に満足すること間違いなし。そのメモ帳がこちらです。

刺繍作家でイラストレーターをしているありまさん(@arimama_umauma)が紹介したのが、ペリペリとはがせるメモ帳

はがせるメモ帳の作り方
Twitter/arimama_umauma

ありまさんが会社員時代に習得したというメモ帳は、まるで製本したかのような仕上がりのメモ帳です。

はがせるメモ帳
Twitter/arimama_umauma

では作り方をご紹介します。

裏紙の他に必要なのは、ハサミ、水のり、クリップ、ティッシュの4つ。

1.裏紙をハサミで同じ大きさに切り、まとめたものをクリップで止めます。

2.まとめた紙の1辺にのりを塗ります。

はがせるメモ帳の作り方①
Twitter/arimama_umauma

3.のりを塗った箇所にティッシュを被せ乾かします。

4.乾いたらティッシュを紙の大きさに合わせて切り完成です。

はがせるメモ帳の作り方②
Twitter/arimama_umauma

こちらは作り方を動画にしたもの。

ペリペリと剥がれるメモは、なんとも使っていて気持ちが良さそう!

ありまさんが紹介しためくれるメモ帳には、作ってみたいとのコメントの他にも「同じことしてました!」と懐かしさを覚えるコメントも寄せられています。

実際に作ったことがあると言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。(ズボラな筆者はその昔A4用紙を4分割してクリップで止めるだけ、しかも不揃い4分割…。代わりに上司がめくれるメモを大量生産してくれました)

裏紙再利用のエコなメモ帳作り、ちょっと時間のある時に作っておけば、便利に活躍してくれそうですね。

プレビュー画像:©︎Twitter/arimama_umauma
出典:[email protected]_umauma