生きがいを持っている人こそ長生き?その研究結果がこちら。

長生きする人の共通点を知っていますか?スポーツを続けていること?裕福で、しっかりとした食事を摂っていること?確かにそう言った要素が重要なことは否定できません。 しかし長生きには、もっと重要なファクターがあることをご存知ですか?

Old man

実は、病気の人や恵まれない人のためにボランティアに勤しむ人は長生きします。超高齢になる人ほど、明らかに他の人のことを気にかけ世話をしているという調査結果があります。助けを必要としている人へ手を差し伸べられる人は、肉体的にも精神的にも健康で活発であることが多く、必然的につながりを持つ人の数も増えていきます。もちろん人助けが重荷になっている様では本末転倒です。例えば、いくら愛する家族とはいえ介護で疲弊してしまうと介護者の寿命は縮まります。

Mère Thérèse, painted portrait DDC_8537_1

いかがでしたか?日本には古くから「生きがい」という言葉がありますが、自分の人生を誰かのため、何かのために捧げられる人こそ長生きするという研究結果には納得ですね。

コメント

おすすめの記事