ちえとくをフォローする

クイックレシピ

わらび餅がカラフルに変身|夏に嬉しい涼感アレンジデザート

きな粉や黒蜜といった優しい和の甘味と合わせて食べるわらび餅は、年代を問わず人気の夏の定番デザート。

でも、美味しくて食べやすいとはいえ、いつも同じだとちょっとひねりが欲しくなりますよね。そこで今回は、ネットで話題になっているわらび餅の簡単アレンジ方法をご紹介します。

それがこちら。

Twitterユーザーで日々の丁寧な暮らしや美味しそうな手料理を紹介しているouchigotoさん(@ouchigoto_ht)が紹介したこちらの方法は、いつものひとときがカラフルな色合いによってパッと明るくなるだけでなく、同時に涼やかさも感じさせてくれる楽しくて素敵なアレンジ。

[email protected]_ht

この時期スーパーなどでよく見かけるタイプのこちらのわらび餅ですが、このわらび餅をかき氷のシロップに1時間ほど漬け込んでおくことで、わらび餅がカラフルに変身。サイダーと合わせればほんのり甘味の効いたゼリーフロートのようなデザートが出来上がるそうです。

[email protected]_ht

グラスに入ったわらび餅が、カラフルな水玉のように映り、まるでわらび餅とは思えない仕上がりです。

[email protected]_ht

早速試してみたという方の中には、アイスと合わせてクリームソーダにしてみたり。

また、お子さんがいる家庭では、見た目にも楽しく食べて美味しく喜ばれるスイーツのようです。

同色系のシロップや単色にするとまた雰囲気が違ってきます。

そのまま食べても美味しいわらび餅ですが、こんなアレンジをすると気分も楽しくなりそうですね。どの材料も手軽に手に入るものばかりなのでぜひ作ってみてください。

プレビュー画像:©︎Twitter/anyo0714

わらび餅がカラフルに変身|夏に嬉しい涼感アレンジデザート