Connect with us

Lifehacks

【心理テスト】渡し舟の物語を読んで登場人物の中で誰が一番好きかでわかる人の深層心理 出てきた予想外の答えに恥ずかしくて思わず顔を覆った

人それぞれ、価値観は違うもの。似たような価値観を持つ人とは、共感できる部分が多いと言います。しかし、価値観の違う相手でも、敬遠せず互いの価値観を尊重し合える間柄でいたいものです。


暮らしに役立つ便利なライフハックや楽しい裏ワザはこちらの動画から!(記事の続きはスクロールしてご覧ください)

 


これから紹介する心理テストは、そんな価値観に関する心理テストです。これはアメリカの連邦捜査局FBIでも使われていたという有名なもの。

まずはこちらの物語を読んでください。

あるところに、A子とA男というカップルがいました。二人の家はとても大きな川を隔てた場所にあり、デートのときは橋を渡って会っていました。しかし、ある大雨で橋が崩れ、復旧までには時間がかかるとのことでした。A子は、どうしてもA男が心配で会いたいと悩みました。そこで、街で船を持っている2人の男性、B男とC男に船を出して欲しいと頼み込んだのです。

A子の頼みに対して2人の男はそれぞれ見返りを求めたのです。

B男:土砂災害も起きた川を渡るなら、保険料が欲しいと、到底払えそうにない何百万もの金銭を要求。
C男:行ってもいいけれど、代わりにA子を抱かせてほしいと要求。

どちらも要求に応えるには難しいものでしたが、金銭的に余裕のなかったA子はしぶしぶC男の要求を呑むことにしたのです。そしてA子は川を渡り、無事恋人のA男と再開したのです。

しかし彼女がどのような条件で川を渡ったのかを知ったA男は、激怒し別れを切り出したのです。A男との別れにA子は悲しみのあまり食事も喉を通らず、毎日泣き暮らしました。そこに、A子を昔から好きだったD男が現れます。全ての成り行きを始めから見守っていた彼はA子を心配し、励まし続けたました。そんなD男の態度にA子も癒されていきます。そして2人はやがて結婚をし、幸せに暮らしました。

さて、これまでに5人の登場人物が出てきました。以下の5人を好きな順(悪くないと思う順番)に並べてみてください。

A子:恋人のA男を心配し、危険な川を渡って会いに行った。
A男:A子が川を渡ってきた方法を知り、激怒をして別れを切り出した。
B男:川を渡るための船を持つ第一の男性。A子に法外な値段を提示した。
C男:川を渡るための船を持つ第二の男性。A子に身体で払うよう提示した。
D男:全ての成り行きを見守りつつ、失恋したA子を慰め、伴侶となった。

選べましたか?

では、スクロールして結果をご覧ください!

実は、あなたが選んだ人物の並び順から、あなたが大切にしている価値観がわかるのです。

それぞれの人物に対応する価値観は以下の通り。

A子:愛情
A男:道徳、モラル
B男:お金
C男:性欲
D男:家族、家庭

一番最初に選んだものが、あなたが心の中で一番大切にしているものです。最初と最後に選んだのはどの人物だったでしょうか。中間に選んだものは、気分のムラによって変化することもあると言われましすが、最も重要に思っているのと、そうでないものはいつでも変わらないと言われます。

意外な一面を垣間見ることができる簡単なテスト。出てきた答えによっては、人に言いたくないかも…なんて思ってしまうかもしれないので、一人または気心知れた仲間と一緒にやってみてくださいね。

プレビュー画像:©︎Pinterest/タンタンとミルゥ