【日焼け止めで工作】パラフィン紙と日焼け止めで木板の面に好きな写真をプリントする!

夏に使い切れなかった日焼け止め、残っていませんか?中身が変質していなければ問題なく使えるそうなのですが、肌につけるものだから、古いのを使うのは気になる人も多いはず。今回は日焼け止めクリームの、少し変わった使用方法を紹介します。

必要なもの:

  • パラフィン紙
  • A4紙
  • セロテープ
  • プリンター
  • 木片 プリントしたい写真にあった大きさのもの
  • 日焼け止めクリーム
  • 定規

作り方:

  1. テープでパラフィン紙をA4紙に固定する。テープが印刷する範囲にかからないようにする。
  2. 印刷する写真は鏡像にしてパラフィン紙の面に印刷します。
  3. たっぷりの日焼け止めを木片に塗ります。
  4. パラフィン紙の印刷した面を木の日焼け止めクリームを塗った面にのせ、定規でよくこすります。
  5. 10分ほどそのままにし、写真が木の面に移るのを待ちます。

Tシャツを作るライフハックと合わせて楽しんでください。

コメント

おすすめの記事