【トッピングに最適】甘い・しょっぱい・旨い!ベーコンジャムのレシピ

ジャムというと甘いものを思い浮かべますが、今回はなんとベーコンを使ったジャムです。メープルシロップとブラウンシュガーの甘さ、ベーコンの旨味と塩っぱさ、リンゴ酢の酸っぱさ、コーヒーのアロマ、玉ねぎとにんにくのパンチ力、全てを合わせたとんでもジャムを作ってしまいました。さてどんな風に使うのでしょう?カリカリの食感も最高です!

材料:

  • ベーコン 650g
  • 玉ねぎ 150g
  • にんにく 3片
  • コーヒー 170ml
  • リンゴ酢 110ml
  • メープルシロップ 80g
  • ブラウンシュガー 110g

作り方:

1. ベーコンを刻み、フライパンでカリカリになるまで炒めます。フライパンからベーコンだけを取り出し粗熱をとります。ベーコンからしみ出た脂はフライパンに残しておきます。

2. 細かく刻んだ玉ねぎとにんにくをフライパンに入れて炒め、コーヒー、リンゴ酢、メープルシロップを加えて少し煮詰めます。炒めたベーコンを再びフライパンに入れます。

3. しっかり煮詰まったら火を止めて、粗熱が少し取れたらミキサーに入れて混ぜます。瓶などに入れて保存します。

このベーコンジャムはハンバーガー、クラッカー、ワッフル、パイ、卵など色々なものにのせて楽しむことができます。甘みと塩味をベーコンのフレーバーとともに加えることができるので何か物足りない時に最高です。

ベーコン好きなあなたはおまけ映像も楽しめるはず。ベーコンバターのレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事