チキンをラザニアに包んだグラタンレシピ

ラザニアはみんなに大人気のイタリア料理ですが、今回のレシピは耐熱容器の中にラザニア包みを作る創作料理です。ほぐしたチキンにバーバキューソースとトマト缶を加えたフィリングを作り、ラザニアシートで包んだ後にはベシャメルソースとチーズで優しく焼き上げます。

材料:

チキンのフィリング:

  • 鶏むね肉 300g
  • こしょう
  • バター 小さじ2
  • ローズマリー 1本
  • タイム 1本
  • 水 100ml
  • ベーコン 120g
  • BBQソース 120g
  • トマト缶 150g
  • モッツァレラチーズ 20g
  • チェアーチーズ 120g

ベシャメルソース:

  • バター 40g
  • 小麦粉 30g
  • 牛乳 250ml
  • モッツァレラチーズ 40g

その他:

  • ラザニアシート 8枚
  • 耐熱容器 作例では約22×14センチ

作り方:

1. フライパンに油をひいて鶏肉を炒めます。塩こしょうをしたらバター、ローズマリー、タイム、水を加えてしっかり火が通るまで炒めます。

2. フォークを使って鶏肉をほぐします。

3. 細かく刻んだベーコン、BBQソース、トマト缶を混ぜます。

4. ベシャメルソース用のバターを鍋に溶かし、小麦粉を加えて泡立て器でかき混ぜます。少しずつ牛乳を加えて滑らかなソース状にし、最後にモッツァレラチーズを加えてよく混ぜます。

5. ラザニアシートを茹でて冷まします。そのど真ん中にベシャメルソースをのせます。

6. もう1枚のラザニアシートを十字に重ね、再びベシャメルソースを真ん中にのせます。

7. 大さじ2のチキンのフィリングをベシャメルソースの上にのせ、モッツァレラチーズとチェダーチーズを振りかけます。

8. ラザニアシートの端を折りたたんで閉じます。

9. フィリングを中に保ちやすように、ラザニアシートのそれぞれの角が被さるようにします。残りの材料で計4つの塊を作ります。

10. 塊2個を耐熱容器に並べ、上にベシャメルソースを広げ、2種類のチーズを振ります。

11. その上にさらに塊を2個並べてベシャメルソースとチーズをかけます。予熱した180°C のオーブン(コンベックモード)で15分焼きます。

食べるときは包みを口いっぱい欲張ってどうぞ!

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事