ちえとくをフォローする

カップケーキ・クッキー

チョコレートチップクッキーのやみつきお菓子レシピ3選

クッキーの定番といえばチョコレートチップクッキー。クッキーの生地を手作りして、やみつきな味わいのお菓子レシピにアレンジします。まろやかでスイートなクリームチーズのフィリングを入れたら、とっておきのデザートが出来上がり!

チョコレートチップクッキー生地

材料:

  • バター 220g 常温に戻す
  • チョコレートチップ 70g
  • 砂糖 200g
  • 卵 1個
  • 小麦粉 450g

作り方:

ボウルに材料を全て入れ、全体が滑らかになるまで手でこねます。ボウルを清潔な布巾などで覆い、冷蔵庫に入れて30分休ませます。

バニラクリームフィリング

材料:

  • クリームチーズ 350g
  • バニラビーンズ 1本
  • 粉砂糖 50g
  • レモン果汁 レモン半個分

作り方:

バニラビーンズをしごいて種を取り出し、クリームチーズ、粉砂糖、レモン汁と一緒によく混ぜます。

1. チョコレートチップタルト

1.1 オーブンを180℃に予熱します。マフィン型を反転させ、凸部分に油を薄く塗ります。冷蔵庫からクッキー生地を取り出して、小さなボール状に丸めます。

1.2 凸部分に丸めたクッキー生地をのせ、グラスの底部分を押し付けて生地を平らにします。今度はグラスをひっくり返し、グラスの縁部分を軽く押し付けます。マフィン型をオーブンに移して30分焼きます。

1.3 マフィン型からクッキーを取り出し、逆さまにすれば小さなクッキータルトの完成です。季節のフルーツやバニラクリームフィリングを入れて召し上がれ。

2. クッキーチューブ

2.1 オーブンを180℃に予熱します。クッキー生地を長細い長方形に伸ばします。中が空洞になるように丸めます。この時に丸い木のヘラの柄の部分を使って丸めるとやりやすく、オーブンにも入れることができます。

2.2 丸めたクッキー生地をクッキングシートを敷いたトレイに移します。予熱したオーブンで30分焼きます。

2.3 粗熱が取れたら、チーズクリームフィリングを絞り袋にいれ、空洞部分にフィリングを入れます。

3. チョコレートチップクッキースプーン

3.1 オーブンを180℃に予熱します。スプーン2本に軽く油を塗り、1本を反転させます。クッキー生地を小さなボール状に丸め、逆さまにしたスプーンの上に置きます。

3.2 クッキー生地を長細く丸め、スプーンの柄の部分に重ねます。

3.3 もうひとつのスプーンを逆さまにして、クッキー生地の上から押し付けます。はみ出た部分をきれいにします。

3.4 2本目のスプーンを丁寧に外し、クッキングシートを敷いたトレイに移します。

3.5 予熱したオーブンで30分焼きます。スプーンからクッキーを外し、粗熱を取ります。スプーンにチーズクリームフィリングを乗せ、旬の果物を飾れば出来上がりです。

見た目のインパクトもバッチリ!コーヒーや紅茶との相性も良いので、ぜひお茶菓子にチョコレートチップクッキーのアレンジレシピを作ってみてください。

おまけ映像のオーブン不要なチョコレートムースケーキのレシピもお楽しみください。