牛乳パックで作るラズベリーケーキのレシピ

牛乳パックには、実は使い道がたくさん残されています。紙パックを型にして手作りスポンジケーキを切り、味も見た目も抜群のラズベリーケーキを作ります。生クリームたっぷりのラズベリーソースを何層にも重ねたこのショートケーキレシピを、週末のおかし作りでぜひチャレンジしてみてください。

材料:

スポンジケーキ:

  • 卵黄 4個
  • サラダ油 大さじ2
  • 砂糖 60g
  • 卵白 卵4個分
  • 塩 ひとつまみ
  • 小麦粉 80g

ラズベリームース:

  • クリームチーズ 250g
  • ラズベリージャム 大さじ1
  • ホイップクリーム 200g

その他:

  • ジュースの紙パックまたは牛乳パック
  • ラズベリージュース(りんごジュースでも代用可)200ml
  • ラズベリージャム 70g
  • 粉末ゼラチン 小さじ5 または板ゼラチン5枚
  • ラズベリー 8個
  • ミント 4本 飾り用

作り方:

1. オーブンを200℃に予熱し、卵を卵黄と卵白に分けます。ボウルに卵黄、砂糖、サラダ油を入れてよく混ぜ合わせます。ざるで小麦粉をふるいながら入れ、スプーンで全体をよく混ぜ合わせます。

2. 別のボウルに卵白を入れ、塩をひとつまみ加えます。ハンドミキサーでメレンゲ状になるまで泡だて、先ほどの卵液にメレンゲを半分量加え、丁寧に混ぜ合わせます。残りのメレンゲも同様に混ぜ、なじませます。

3. 天板にキッチンシートをしき、生地を均等に注ぎます。オーブンで10分焼いたら、ふきんをかぶせて粗熱をとります。

4. ラズベリームースを作ります。ボウルにクリームチーズ、ジャムを入れ全体がなじむまで混ぜ合わせたら、ホイップクリームを加えます。

5. 空の紙パックを型に、スポンジケーキを短冊状に5枚切ります。

6. 紙パックの片面をナイフで切り落とします。中身は洗って乾かします。

7. スポンジケーキを1枚紙パックに入れ、ラズベリージュースを少々塗り、湿らせます。ラズベリームースの5分の1量を入れ、スプーンで全体になじませます。ムースの上にラズベリージャムをのせます。この過程を繰り返し、冷蔵庫で冷やします。

8. 残りのラズベリージュースをソースパンに入れ、2分ほど熱し、少し蒸発させます。ソースパンを火から外し、残りのジャムを加えます。ゼリー液が少し冷めたら、水で戻した板ゼラチンか粉末ゼラチンを入れ冷やします。

9. ケーキの一番上にラズベリーゼリーをのせ、冷蔵庫で一晩、または最低3時間冷やします。紙パックの側面を切り落とし、ゆっくりとケーキから取り外します。ケーキを4つに切り、ミントと生のラズベリーを飾ったら完成です。

ふわふわのスポンジケーキとラズベリー味の生クリームは相性ぴったり!使い終わった紙パックがあったら、ぜひトライしてみてください。

おまけ映像のラズベリーとヨーグルトの爽やかなムースケーキのレシピもお楽しみください。

コメント

おすすめの記事