イースターデコレーションの工作で宙に浮くマグカップを作るアイデア

イースターにはデコレーションが欠かせませんが、そこで役立つのがこの工作のアイデア。なんとマグカップを宙に浮かせます!フォークを真っすぐに伸ばしてから折り曲げて、皿の上にマグカップを固定。カラフルなイースターエッグとひよこのおもちゃが盛りに盛られた、一風変わったイースターデコレーションにきっとみんな驚くはず。

必要なもの:

  • フォーク
  • 金槌
  • ホットグルー
  • マグカップ
  • 草の装飾
  • イースターエッグのおもちゃ
  • 絵の具
  • 刷毛
  • 歯ブラシ
  • 接着剤
  • ひよこのおもちゃ
  • レースペーパー

作り方:

1. フォークを金槌で叩いて平らに伸ばします。

2. 伸ばしたフォークを曲げて直線的なS字に曲げます。

3. フォークの先をホットグルーで皿に接着します。

4. フォークの柄の部分にマグカップを接着します。

5. 草の装飾をフォークを隠すように接着します。

6. イースターエッグのおもちゃを刷毛や歯ブラシを使ってアクリル絵の具で色をつけます。乾いたら皿、フォーク、マグカップなどに接着します。

7. ひよこのおもちゃと適度な大きさに切ったレースペーパーを卵の間に飾って完成です。

パッと見は動きのあるトリックアートのようですね。もちろんイースターエッグのおもちゃの色や、間に入れるひよこのおもちゃはお好みでアレンジしてもオッケーです。もっとシックに作りたい場合はマグカップをティーカップとソーサーのセットに変えても楽しめます。

おまけ映像のトイレットペーパーを使った張りぼてイースターエッグもお楽しみください。

コメント

おすすめの記事