キッチンの便利なライフハック25選

キッチンの便利なライフハックをたくさんまとめてみました。ケーキカットやオムレツの返し方、ヘーゼルナッツの皮の楽な剥き方、ひき肉の冷凍保存の無駄のないやり方、おろし器を綺麗に使う裏ワザなど、一挙に25個集結!

1. ケーキカット

ホールケーキを切る時に、なかなか難しいのが大きさを一定に保つこと、それを楽にできるのがトングです。角度が決まっているので股の部分をケーキの真ん中に合わせさえすれば同じ大きさにケーキが切り出せます。

Cutting Cake

2. オムレツ返し

オムレツは卵料理の中でもポピュラーなレシピの1つですが、ひっくり返すのに失敗したことって誰にもある経験ですよね?フライパンで焼くときに使う蓋にオムレツを移し、蓋ごとひっくり返せば簡単にできてしまします。

Flipping An Omelet

3. ヘーゼルナッツの皮むき

ヘーゼルナッツの皮むきは時間と労力のかかる作業です。特にいちいち薄い皮を取り除くのが億劫です。そこで使えるのが個の裏ワザ。瓶にヘーゼルナッツを入れて、穴を開けた蓋をして、シャカシャカします。するとナッツ同士が擦り合わさって皮がむけていきます。最後に穴から掃除機で皮を吸い出せばあっという間に作業完了!

Shelling Hazelnuts

4. ひき肉のポーション分け

ひき肉は比較的安いから、安いセールの時などに買いだめしたくなりますよね。でも量が多いと一気に使い切ることができないから、冷凍しておきたいですよね。さらに1回分ずつ分けられていたら便利。なら用意したいのが大きなフリーザーバッグ。中にひき肉を入れて、麺棒などを使って平らに押し伸ばし、1回分のポーションに合わせて木べらなどで押し分けます。そのまま冷凍庫に入れて冷凍しましょう。平たいので、何袋かを重ねて保存することもできます。

Freezing Ground Beef

5. おろし器を綺麗に保つ

おろし器やチーズおろしを使った後におろし面を綺麗にするのは結構面倒くさいですよね?おろし面にフリーザーバッグなどを被せてすりおろせば、使用後に手間いらずです。これでスポンジがボロボロになることもありません。

Keeping Your Grater Clean

6. 焦げ落とし

フライパンなどの底についたしつこい焦げを落とすのは、できるなら楽に終わらせたい作業。この作業を加速してくれるのが卵の殻です。普通の食器用洗剤とスポンジとともに洗えば、簡単にきれいに洗うことができます。

Cleaning A Pan

7. 野菜やフルーツを洗う

野菜やフルーツで栄養がとくに詰まっている皮。その皮を一緒に食するには綺麗に洗わないといけません。そこで活躍してくれるのがこの工作。マッサージマットを手のひらの形に切り抜き、キッチン用手袋に接着します。マッサージマットの出っ張った部分が良い具合に汚れをこそぎ落としてくれます。

8. 計量バンド

計量するときに摺り切りで測ることって多いですよね?よく使う粉ものの容器に輪ゴムを張っておくと、計量時にスプーンを擦切ることができるのでとても便利です。余分な量はこぼれることを心配することなく、容器の中に落ちてくれるので無駄もありません。

Measuring Hack

9. 洗剤ディスペンサー付きスポンジ

大量に皿洗いをする際にいちいちスポンジに洗剤を付けるのは面倒くさいですよね。そんな時に使えるのがこのライフハックです。ペットボトルの首の部分を切り取り、ホットグルーでスポンジに接着します。ペットボトルの部分に洗剤を詰めて洗えば、洗剤が切れることもありません。

おまけ映像の食べ物を使った科学実験のアイデア7選キッチンで使える便利で楽チンな野菜&フルーツの裏ワザ9選も合わせ全部で25選。これでキッチンの金メダルを取れます!

コメント

おすすめの記事