航空券予約するなら知らないと損!旅の裏ワザ9選

旅行先が決まったら、現地で何をしようか何を食べようか…やりたいことがどんどん浮かんできますよね。 予定を立ててる時が一番楽しい瞬間かもなんて思ったりしませんか?でも旅程を立てる時にこれからご紹介する9つのポイントを押さえておけば、お得にそして冷や汗をかくことなくスムーズな旅行につながります。

次回の旅行前にぜひ知っておいてほしい、旅行業界の人たちがよく使う航空券予約の裏ワザや空港を快適に過ごすコツをご覧ください!

1. 「シークレットモード」で安いチケットをゲット

旅行の予算の多くを占めるのは航空運賃。各航空会社の早割サービスを利用したり、マイルを使ったりすればお手頃価格のチケットは手に入りやすいですが、ネットでチケットを探す場合、検索モードを「シークレットモード」に設定するのも支出にかなり差が出る裏ワザです。Google Chromeの場合、⌘+shift+nキーを押すと、Google Chromeに閲覧内容が記録されないシークレットモードでウェブサイトを閲覧することができます。このモードを使うと、航空会社は検索履歴にアクセスできません。通常、航空会社のシステムが検索履歴から顧客の興味関心を認識するため、安いチケットの情報は出にくくなっているのです。キャッシュを定期的に消去するのも良いでしょう。

My ticket!

2. スーツケースは派手な色に

旅行者の85%は黒いスーツケースを利用しています。スタイリッシュで汚れも目立たない黒ですが、空港でスーツケースを探し出すのは一苦労です。そこで、スーツケースは派手な色を選ぶか、模様の付いているものにしましょう。探しやすいだけでなく、ロストバゲージの場合も特徴などを伝えやすいのです。

LA bound!

3. チェックインカウンターや入国審査は左を選ぶ

チェックインや入国審査のカウンターが数ヶ所空いていたらできるだけ向かって左側のカウンターを選びましょう。多くの人は右利きなので、無意識のうちに右側のカウンターを選ぶのです。さらにセキュリティチェックでは、財布や鍵、携帯電話などはバッグやズボンのポケットから出してジャケットの内ポケットに入れておくと一気にトレイに出せるので時間短縮になります。

the traveling public - departing for ORD

4. 良い席を確保するには

オンラインでチケットを購入する際、座席を選択できるサービスを提供している航空会社もあります。座席によって価格が変わったりしますが、数千円多く払う価値ある座席かどうかは乗ってみないとわかりませんよね。またエコノミー席といっても、どれも同じではなく、良い席と悪い席が存在するのです。気になる方は、飛行機の座席図と良い席・悪い席が一目でわかるウェブサイトを利用してみてはいかがでしょう。トイレや窓の場所などもわかって便利です。

Inside the plane

5. 顔を触らない

空港や飛行機の中は雑菌の宝庫。毎日何万人という人々が行き交う場所だけに、ありとあらゆる雑菌が存在するのです。伝染病の病原体も飛行機を介して世界中に拡大することがあるため、空港や機内では手で顔や目などを触るのはやめておきましょう。免疫力が弱まっている人は特に注意が必要です。ちなみに座席テーブルに触れた食べ物は口にしてはいけません。こちらの記事から機内のどこが一番危険かご覧いただけます。

model shot

6. 空港で一夜を明かす、なんてことにならないように

旅に予想外の出来事はつきもの。天候不順や事故、事件などの影響で飛行機の離陸が大幅に遅れることは日常茶飯事。国際空港で乗り継ぎ便を逃した疲労困ぱいの旅行者を目にしたこともあるでしょう。不可抗力による事態とはいえ、できるだけ朝早い便のチケットを予約することで経由地で一晩明かす事態はほとんどの場合回避できます。また、乗り継ぎ時間は最低でも1時間はみておきましょう。格安チケットなどでは乗り継ぎ時間が1時間以下の場合もよくありますので、要注意!人間は乗り継ぎに間に合ってもスーツケースは置いてけぼりを食らう可能性大です。

IMG_6696

7. スマホの充電ケーブルを忘れたら…

空港についてスマホを充電しようとしたら、ケーブルを忘れたことに気づいた!もちろん新しいケーブルを買うのも手ですが、時間があれば遺失物取り扱いオフィス(lost and found office)に行ってみましょう。通常、90日以上落とし主が現れなかった物は、無料で受け取ることができます。充電ケーブルはもっともよく届けられる落し物なので、無料で受け取ることができる可能性も高いのです。

Charging

8. 無料の観光ツアーに参加できる

国際線の乗り継ぎがある場合、経由地の空港で無料の観光ツアーに参加できることがあります。乗り継ぎ便の待ち時間が長時間の場合嬉しいサービスです。例えばターキッシュエアラインズでイスタンブール国際空港を経由地として旅行する場合、乗り継ぎ便の待ち時間が6時間以上24時間以内の場合は、市内の無料観光バスツアーに参加できます。詳しくはこちらをご覧ください。

London Sightseeing Bus

9. 時差ボケを早く治すには

旅行するたびに時差ボケに苦しむという人は、旅行の3日前から現地のタイムゾーンで寝起きしましょう。飛行機に乗り込んだ時に、時計を目的地のタイムゾーンに合わせるのも脳を目的地の時間に慣らす良い方法です。

また目的地に午後4時頃到着する便を選ぶのも時差ボケを軽減します。午後4時に空港に着けばホテルにチェックインし夕食を食べに出かけるのに十分な時間があるので、普段と同じリズムで眠り、目覚めることができます。

Sleepy

旅程を立てる時点で9つのポイントに気をつければ、旅行の快適度は大きく変わります。こうした裏ワザを使えば、次回の海外旅行がかなりスムーズになるはずです!

出典

brightside

コメント

おすすめの記事