ロングマカロニを中に仕込むミートローフのレシピ【なすで格子状に包む】

ミートローフを家庭で作ろうとするとかなりの量のひき肉が必要となりますが、このレシピではロングマカロニを中に入れて焼き上げるので安くできるバジェット版です。薄くスライスしたナスを格子状に重ね包み込むのでおしゃれな感じに出来上がります。パプリカが色を加えて、通常のミートローフよりも映えます。

材料:

  • ひき肉 1kg
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 3片
  • 塩 大さじ1
  • こしょう 小さじ½
  • ローズマリー 2本
  • 卵 2個 肉用
  • なす 2本
  • 塩 30g なす用
  • パプリカ 3個
  • マカロニ 200g ロングマカロニ
  • 卵 2個
  • 生クリーム 100ml

作り方:

1. なすを縦に約2ミリ厚にスライスします。まな板や天板の上に並べ、塩を擦り込んで約5分おいてから水ですすぎ、キッチンペーパーなどで水を拭き取ります。塩を入れた湯でマカロニを茹でます。

2. なすのスライスをさらに縦に半分に切ります。パウンドケーキ型(作例では14.5 x 25 cm)に格子状に並べます。スライスの端が型の縁にかかるようにします。

3. パプリカの上と下の部分を切り取り、中の種を取り除きます。間に軽く切り込みを入れて帯状にします。切り取った上下の部分は細かく刻みます。

4. にんにく、玉ねぎ、ローズマリーを刻み、ひき肉、卵2個、塩こしょう、刻んだパプリカを混ぜ合わせます。

5. ひき肉ミックスの3分の2をパウンドケーキ型の底と側面に詰めます。

6. 中にパプリカを敷きます。

7. マカロニをパプリカの中に詰めます。

8. 卵2個と生クリームを混ぜて注ぎ入れます。

9. 残りのひき肉ミックスで蓋をします。

10. はみ出ているなすのスライスをひき肉のミックスに被せ、予熱した160 °Cのオーブン(対流式の場合)で40分焼きます。

ナスの格子模様がなんともユニークな一品。オーブンから出したら焼きたてのうちに切り分けて頂きましょう。

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事