残り物のアレンジレシピ3選

前の晩に作りすぎて、冷蔵庫ですやすや眠るおかず達。今日はそんな残り物を目覚めさせて、ごちそうを作りましょう。このアレンジレシピを使えば、パスタがおいしいチーズマフィンに、冷やご飯がライスコロッケに、じゃがいもがパンケーキに大変身。お弁当や夜ご飯にもぴったりです。

1. スパゲッティマフィン

材料:

  • ベーコン 250g
  • パルメザンチーズ 60g すりおろし
  • 卵 5個
  • クレームフレーシュ※ 400g 
  • 青ネギ 100g
  • 余ったパスタ 250g
  • オリーブオイル
  • 塩こしょう 適量

    ※サワークリームで代用可

作り方:

1.1 オーブンを180℃に予熱します。クレームフレーシュ、パルメザンチーズ、ベーコン、卵、小口切りにした青ネギをボウルに入れて、全て混ぜます。これでカルボナーラソースの準備ができました。

1.2 マフィン型をオリーブオイルで湿らせます。フォークとスプーンを使ってパスタを巻き、マフィン型に入れます。

1.3 小さじ1〜2くらいのカルボナーラソースを型に注ぎ、塩こしょうで味付けして予熱したオーブンで30分焼きます。

2. チーズたっぷりなポテトパンケーキ

材料:

  • 茹でたじゃがいも 700g
  • 温めた牛乳 200ml
  • バター 75g
  • チェダーチーズ 100g すりおろし
  • 青ネギ 大さじ2
  • 卵 1個
  • 小麦粉 大さじ3
  • 塩こしょう 適量
  • サワークリーム 青ネギ 飾り用

作り方:

2.1 残りものの茹でたじゃがいもを電子レンジで温め、温めた牛乳とバターを入れて潰し、マッシュポテトを作ります。

2.2 同じボウルに青ネギ、小麦粉、チェダーチーズ、卵を入れ、塩こしょうで味付けます。フォークで全体をなじませてください。

2.3 手のひらにオリーブオイルをつけ、先ほど作ったパンケーキ生地をすくって、形を整えます。フライパンでこんがりするまで焼いたら、サワークリームと青ネギで仕上げます。

3. ライスコロッケ

材料:

  • 冷やご飯 400g
  • 卵 1個
  • モッツァレラチーズ 75g すりおろし
  • イタリアンパセリ 50g みじん切り
  • パン粉 50g 
  • パン粉 100g 衣に使用
  • モッツァレラチーズ 丸型

作り方:

3.1 ご飯と卵、パン粉50g、みじん切りにしたイタリアンパセリ、すりおろしたモッツァレラチーズをすべてボウルに混ぜ、小さなボールにする。ボールの真ん中に丸型のモッツァレラチーズを包みこむ。

3.2 ご飯ボールにパン粉をまぶして、175℃くらいに熱した油で揚げる。

残りものもこうやってアレンジを加えれば、まだまだ美味しくいただけますね。マフィンのアイデアはパスタなどの炭水化物だけじゃなくて、おかずを使ってみてもうまくいくと思います。

おまけ映像の肉巻きミートボールのレシピもお楽しみください。

コメント

おすすめの記事