夏のスイーツ|パイナップルメレンゲケーキのレシピ

パイナップルケーキといえば台湾が有名ですが、今回ご紹介するのは欧米で大人気のパイナップルメレンゲケーキです。真夏のウェディングケーキとして手作りする人も多いのだとか。ジューシーなフレッシュパイナップルをマスカルポーネクリームに合わせ、ココナッツフレーク入りのスポンジケーキで挟んだトロピカルな夏のスイーツです。

材料:

スポンジケーキ用:

  • 室温に戻したバター 190g
  • 粉砂糖 190g
  • 卵 3個
  • 小麦粉 190g
  • ベーキングパウダー 6g
  • ココナッツフレーク 50g

マスカルポーネクリーム用:

  • マスカルポーネチーズ 300g
  • 粉砂糖 115g 
  • バニラ 大さじ1
  • 生クリーム 350g

メレンゲ用:

  • 砂糖 300g
  • 水 70g
  • 卵白・Lサイズ 3個分

カラメルパイナップル用:

  • パイナップル 1/2個
  • 粉砂糖 50g

その他:

  • クッキング温度計
  • クッキングバーナー

作り方:

1. スポンジケーキ作りから始めます。室温に戻したバターと粉砂糖を白っぽくなるまでよく混ぜます。卵を割り入れ、別のボウルで合わせておいた小麦粉とベーキングパウダーを少しずつ加えます。最後にココナッツフレークを加えて混ぜたらバターを塗ったケーキ型(作例では高さ8cm、直径16cm)に流し入れます。

予熱した160℃のオーブンで60分焼き、粗熱を取り冷まします。

2. 次にマスカルポーネクリーム用の材料をすべてボウルに入れて滑らかになるまでよく混ぜ、1時間冷蔵庫へ。

3. パイナップルはさいの目に切っておきます。粉砂糖はフライパンで中火にかけ、カラメル状にしたら、パイナップルを加えてからめます。パイナップルがきつね色になったら火から下ろします。

4. 冷ましたスポンジケーキを5枚に切り分けます。これとマスカルポーネクリーム、カラメルパイナップルを順に重ねていきます。スポンジケーキの上部はマスカルポーネクリームで塗ってしまいます。一晩冷蔵庫へ。

5. ここからはメレンゲ作りです。卵白と砂糖25gを滑らかになるまでよく混ぜておきます。小鍋に砂糖275gと水を入れて沸騰させ、118℃になったらゆっくりと卵白を加え混ぜ続けます。火を止め、温度が45℃になるまで混ぜ続けます(約10分)。これを絞り袋に入れておきます。

6. 冷蔵庫からケーキを出したら、ケーキの周りを削ってパイナップル型にします。パイナップルの頭の部分をケーキにのせます。

7. 仕上げにメレンゲクリームをケーキの周りにたっぷり絞り出し、バーナーで焦げ目をつけたらできあがり!すぐに冷蔵庫に入れて、最低2時間は冷蔵しておきます。

丹精込めて仕上げるパイナップルケーキ、思い出に残ること間違いなしです。美味しそう!

2本目の動画(パイナップルフラワー・カップケーキ)のレシピはこちらから。

コメント

おすすめの記事