丸ごとパプリカの中にラザニアが入った肉詰めのレシピ

ピーマンの肉詰めは夕ご飯の永遠の人気メニューですが、今回は大きなパプリカの肉詰めを作ってみます。密かに中にひき肉とリコッタチーズ、ラザニアシートを何層も重ねたラザニアを詰めるフュージョンレシピです。

材料(4個分):

  • パプリカ(黄・赤) 4個 
  • オリーブオイル
  • ひき肉 500g
  • 赤玉ねぎ 1個
  • にんにく 1片
  • トマトソース(トマト缶) 400g 
  • リコッタチーズ 250g
  • 卵 1個
  • バジル
  • パルメザンチーズ 80g
  • ラザニアシート 8枚
  • モッツァレラチーズ 2個
  • こしょう

作り方:

1. まず塩を入れた湯でラザニアシートを茹でます。パプリカの上部を切り種を抜き取ります。

2. フライパンにオリーブオイルをひき、ひき肉を炒めます。刻んだ赤玉ねぎ、にんにく、トマトソースを加え塩こしょうで味を調整します。

3. リコッタチーズに卵、バジル、パルメザンチーズを混ぜ合わせます。

4. パプリカにひき肉ミックスを半分詰め、半分に切ったラザニアシートのせ、リコッタチーズのミックスをのせます。

5. さらにラザニアシートをのせ、ひき肉ミックス、ラザニアシート、リコッタチーズ、ラザニアシート、ひき肉ミックスの順に盛ります。最後にモッツァレラチーズをチーズおろしで擦り下ろして振りかけます。

6. パプリカの蓋をして予熱した170 °Cのオーブン(対流式の場合)で40分焼きます。

普通のピーマンの肉詰めでも嬉しいのに、丸ごとパプリカの肉詰めはボリュームアップでさらに喜ばれます。さらにラザニアが詰まっていることを発見すると皆んなダブルで大喜び!

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事