シュニッツェルの上にスパゲティをのせてベイク!究極のガッツリ系ドイツ料理レシピ

シュニッツェルはオーストリア・ドイツ料理の中でも代表的な存在ですが、そのレシピにバラエティーがあることはあまり知られていません。なかでも奇抜なのが、イタリア人もビックリするスパゲティを上にのせて焼いたバージョン。ソースも3種類作ってみました。シュニッツェルという揚げ物に炭水化物とチーズをのせてベイクするという究極のガッツリレシピ。連休中の食いしん坊さんも心底満足な腹持ちの良い一品です。

材料:

  • 豚肉 3枚 ロース それぞれ約180g
  • こしょう
  • チーズ 適量

衣:

  • 卵 3個
  • 小麦粉 200g
  • パン粉 300g
  • 油 揚げ油
  • スパゲティ 500g

ミートソース:

  • 牛ひき肉 250g
  • にんにく 1片
  • 玉ねぎ 1個
  • スープストック 200ml
  • カットトマト 300ml
  • こしょう

クリームソース:

  • ベーコン 200g
  • 玉ねぎ 1
  • 小麦粉 大さじ1
  • スープストック 200ml
  • 生クリーム 300ml
  • パルメザンチーズ
  • こしょう
  • ハーブ 10g

マッシュルームソース:

  • マッシュルーム 400g
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 1片
  • 小麦粉 大さじ1
  • スープストック 200ml
  • 生クリーム 200ml
  • こしょう

作り方:

1. まずシュニッツェルを作ります。ラップを広げその上に豚肉をのせ、上下に分かつように切り込みを入れて開きます。もう1枚のラップを上に被せます。

2. 肉叩き棒や重いフライパンなどで肉を叩いて平らに薄くします。

3. 塩こしょうをしたら小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけてから油で揚げます。

4. 天板にシュニッツェルをのせ、さらにその上に茹でておいたスパゲティをのせます。

5.1. ミートソース用のひき肉を炒め、細かく刻んだ玉ねぎとにんにくを加えてさらに炒めます。塩とこしょうして味を調整し、スープストックとカットトマトを加えて煮詰め、スパゲティの上にのせます。

5.2 クリームソース用のベーコンを細かく切って炒めます。みじん切りにした玉ねぎを加えてさらに炒め、小麦粉を全体に均一に絡ませます。スープストック、生クリーム、パルメザンチーズ、こしょう、ハーブを加え、クリーミーになったらスパゲティの上にのせます。

5.3 マッシュルームソース用のマッシュルームをスライスし、細かく刻んだ玉ねぎとニンニクとともに炒めます。塩胡椒で味を調整してから小麦粉を全体に均一に絡ませます。スープストックを加えて煮詰め、最後に生クリームを加えてさらに軽く煮詰めます。ソースをスパゲティの上にのせます。

6. チーズをそれぞれのソースの上にすりおろし、予熱した180 °Cのオーブン(対流式の場合)で15分焼きます。

このレシピはドイツ料理にスパゲティが加わると生み出される例ですが、アメリカに渡るとおまけ映像のようになります。そのレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事