ソーセージとパイ生地で作るパーティスナックのレシピ

大型連休ともなれば、家族や友人大勢で集まる機会も増えますよね。BBQでも宴会でも重宝するのが、片手でパクパク食べられるガッツリ系おつまみです。パイ生地で包んだソーセージで型を作り、たっぷりのワカモレやサルサをチーズソースとともに中に詰めた巨大パーティスナックレシピ。トルティーヤチップスは「おかわり自由」でお願いします!

材料:

  • ソーセージ 6本
  • パイ生地 1枚
  • サルサ 1瓶
  • トルティーヤチップス 1袋

チーズソース:

  • 生クリーム 200ml
  • チェダーチーズ 150g
  • エメンタールチーズ 75g
  • モッツァレラチーズ 75g
  • こしょう 小さじ1
  • パプリカパウダー 小さじ1
  • チリパウダー 小さじ1
  • オニオンパウダー 小さじ1
  • 塩 ひとつまみ

ワカモレ:

  • アボカド 2個
  • レモン汁 半個分
  • ヨーグルト 大さじ2
  • にんにく 1片
  • 塩 ひとつまみ
  • こしょう ひとつまみ

作り方:

1.パイ生地を広げ、ソーセージを並べて6等分します。

2. ソーセージをパイ生地で包み、4等分に切ります。

3. ケーキ型(作例では28センチ径)の内側に油を薄く塗り、パイ生地で包んだソーセージをピースマークの形に二重に積み重ね、予熱した180 °Cのオーブン(対流式の場合)で60分焼きます。 一度取り出しアルミホイルを被せてさらに約30分焼きます。

4. チーズソースの材料を鍋に入れて熱し、一番大きな穴に注ぎます。

5. ワカモレ用のアボカドは、皮を剥き種を取ったらボウルに入れ、ヨーグルト、細かく刻んだにんにく、塩こしょう、レモン汁を入れてスプーンなどを使ってアボカドを潰して混ぜます。ワカモレを小さい穴に入れます。

6. もう1つの小さい穴にサルサを入れ、残った穴にトルティーヤチップスを入れます。

メキシコのビールがとってもよく合います。ライム片を瓶の口に差し込むアレです。でももう少し小さめのバージョンが作りたい人は、おまけ映像のサルサ・ホットドッグ・リングのレシピをこちらでどうぞ。

コメント

おすすめの記事