レモンチーズケーキをワッフルコーンをあてがったアイスにするレシピ

みんなの大好きなチーズケーキ。このレシピでは濃厚で美味しいチーズケーキ味の棒アイスを作ってしまいます。それもレモンをたっぷり絞って作るので、さっぱりフレッシュな味が口全体にとろけるように広がることでしょう!

材料:

レモンクリーム:

  • レモン 2個
  • バター 100g
  • 粉砂糖 200g
  • 卵 3個

チーズケーキアイス:

  • クリームチーズ 250g
  • ホイップクリーム 300g
  • バニラビーンズ 1鞘
  • (レモンクリーム)

メレンゲ:

  • 卵白 3個分
  • 砂糖 200g 目の細かいもの

その他

  • アイスワッフル 4本
  • ヌテラ 大さじ2
  • 製氷皿 5センチ角が6個のもの
  • アイス棒 6本
  • バーナー

作り方:

1. まず始めにレモンクリームを作ります。粉砂糖とバターを鍋に入れ、レモン2個を絞ります。バターが解けて全体がなじんだら卵を加えてさらに混ぜます。弱火で優しく温めながらクリームが均一になるまで泡だて器で混ぜ続け、その後にクリームを冷まします。

2. ボウルにクリームチーズを入れ、バニラビーンズの種と大さじ2のレモンクリームとホイップクリームを加えて混ぜます。残りのレモンクリームを加えて適当に混ぜます。

3. 混ぜたクリームを製氷皿に入れて平らに均します。

4. 蒸し器にワッフルコーンを入れて柔らかくして開きます。蒸し器がない場合には大きな鍋にボウルとざるを入れて蒸し器の代用とします。

5. ワッフルコーンを製氷皿の上に広げ、ヌテラを塗ります。

6. さらに2枚のワッフルコーンを重ねます。

7. アイス棒を6本突き刺します。

8. 製氷皿の形に合わせてワッフルコーンを切ります。その後最低でも12時間冷凍します。

9. 卵白に砂糖を加え、湯煎しながらハンドミキサーで角が立つまで泡立てます。

10. 製氷皿からアイスを抜き、メレンゲに浸けます。

11. バーナーでメレンゲに焦げ目をつけて完成です。

ワッフルコーンを蒸し器でフニャフニャにして開いて使う裏ワザは他のスイーツを作る際にも使えます。もっと簡単に作りたい場合にはメレンゲで包んでバーナーで焦がすステップを省いてもオッケーです。時間の余裕に合わせて調整してください。

おまけ映像のレモンのフォンダンホワイトショコラのレシピもどうぞ。

コメント

おすすめの記事