食パンで作ったソーセージロールを、ピラミッドのように積み立ててチーズソースをかけたガッツリ系レシピ

 
ソーセージをパンで包んだソーセージロールはみんなの大好きスナックパン。今回のレシピではなんと食パン30枚を使って作ります。バターを塗って香ばしく焼き、仕上げにベビーベルチーズを溶かして作ったソースをかけていただきます。ソーセージの代わりにプチトマトやオリーブを入れたバージョンも作るのでおつまみとしても!もちろんソーセージの量を3倍にしてソーセージオンリーにしても大満足!

材料:

  • 食パン 30枚
  • ソーセージ 5本
  • プチトマト 約40個
  • オリーブ 約40個
  • バター

ソース:

  • 牛乳 400ml
  • チーズ 10個 作例ではベビーベル
  • こしょう

その他:

  • パセリ

作り方:

1. 食パンの耳を切り取ります。2枚の食パンをソーセージより少し長目に重ねて並べ、重なっている部分を麺棒で押してくっつけます。

2. くっつけた食パンの上にソーセージをのせて包みます。これを5本作ります。

3. トマトを串に刺し、同じ手順で5本包みます。パンを巻いた後に毎回串を抜きます。

4. オリーブを串に刺し、同じ手順で5本包みます。パンを巻いた後に毎回串を抜きます。

5. クッキンシートを敷いた天板の上に並べ、溶かしたバターを塗ります。予熱した150 °Cのオーブン(対流式の場合)で20分焼きます。

6. 鍋に牛乳を入れて温め、チーズを入れて溶かします。塩こしょうで味を調整して焼きあがったロールの上に注ぎます。細かく刻んだパセリを振りかけて完成です。

中に入れる具材をお好みで変えてみましょう。アスパラなどの長いものであれば簡単に作れてしまいます。

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事