サボイキャベツで作る巨大丸ごとロールキャベツのレシピ

ゆっくりとコトコトと煮て旨味を引き出すロールキャベツは昔から知られる定番料理ですが、こちらはサボイキャベツで作る巨大丸ごとロールキャベツのレシピです。普通のキャベツより煮崩れしない模様の綺麗な「ちりめんキャベツ」を使い、一見豪快ですが自然な甘みを引き出します。

材料:

  • サボイキャベツ 1個 小
  • パプリカ 半個 黄色
  • パプリカ 半個 赤
  • 人参 1本
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 2片
  • ひき肉 300g
  • イタリアンパセリ 大さじ5
  • チーズ 100g
  • 卵 2個
  • フェンネルシード 小さじ1
  • こしょう
  • スープストック 2リットル 牛か鶏のストック

その他:

  • ボウル 19センチ径
  • ラップ
  • タコ糸
  • 鍋 オーブンに入れられるもので最低でも5リットルの大きさ

作り方:

1. まずオーブン(対流式の場合)を170 °Cに予熱します。芯の部分に包丁を入れて取り、外側の葉を剥がします。

2. 塩を入れた熱湯で2~3分茹で、氷水で冷やします。

3. 葉の水を切ってラップを敷いたボウルに広げます。

4. サボイキャベツの内側の葉を刻み、細かく刻んだパプリカ、人参、玉ねぎ、にんにくを油で炒めます。フェンネルシードと塩こしょうで味を調整し、冷まします。

5. ひき肉に卵、チーズ、刻んだイタリアンパセリ、塩こしょうを入れて混ぜ、3分の1をボウルに入れたサボイキャベツの中に入れます。

6. サボイキャベツを2枚重ね、さらにひき肉ミックスの3分の1を入れ、同じ工程を繰り返しトップの部分がサボイキャベツの葉になるようにします。ラップで包んで2時間冷蔵します。

7. ラップを剥がし、タコ糸で結びます。

8. 鍋に入れてスープストックを注ぎ、蓋をして、オーブンで60分焼いて完成です。

タコ糸の縛り方によっては、少し外見がカボチャのように見えることも。そのタコ糸を取って切り分け、トマトソースなどをかけて召し上がってください。通常サイズのロールキャベツとも、普通のキャベツのロールキャベツとも違った新しい世界をお楽しみください。

おまけ映像の芽キャベツと肉団子のキャセロールのレシピもお楽しみください。

コメント

おすすめの記事