甘辛が罪なおいしさ|さつまいもの簡単レシピ

秋の味覚といえばキノコに、芋栗かぼちゃ。芋栗かぼちゃの3姉妹たちは、ご飯ものにもスイーツにも使えて体も喜ぶ健康野菜です。

でもちょっと使い道がマンネリになっていませんか?今回は、美容効果もたっぷりのさつまいもを使った、甘さとしょっぱさが絶妙な組み合わせのレシピを紹介いたします。

それは、かわいいイラストでレシピをわかりやすく説明してくれる、ぼく◓イラスト料理研究家さん(@boku_5656)がTwitterで紹介したこちらのレシピ。

ハッセルバックとはスウェーデン発祥のじゃがいも料理。アコーディオンのように芋に切り込みを入れ調味料を染み込ませて味わい深くして頂く料理です。

そのハッセルバックをさつまいもので応用したのがこのレシピ。さつまいもの甘みと、チーズやベーコンの塩気、そして最後のはちみつの甘辛コンビがなんともいえずクセになりそうです。

[email protected]_5656

詳しい作り方を説明していきます。

<さつまいものハッセルバックの作り方>

用意するもの:
- さつまいも 1本(少し小さめが作りやすいそう)
- ベーコン 
- とろけるチーズ 
- バター
- はちみつ

作り方:
①さつまいもに切りこみを入れ、ラップに包んで500Wの電子レンジで5分チンします。
②さつまいもをアルミホイルに移し、切り込みにベーコンを挟んでバターを乗せ、仕上げにとろけるチーズをかけて、トースターまたは魚焼きグリルで5分焼きます。
③最後にはちみつをかけて完成です。
※はちみつが味の決め手となります。

[email protected]_5656

このホクホクでおいしいそうな甘辛レシピに、さつまいも好きなツイ民たちが早速試してみたとのこと。ベーコン、チーズ、はちみつの量を多めに作ると美味しさも増すそうです!

完成まで10分ほどあればできてしまうこのレシピ。小腹が空いた時にささっと作れて大満足しそうです。ぜひ試してみてくださいね。

プレビュー画像:©︎Twitter/boku_5656

出典

[email protected]_5656

プレビュー画像:©︎Twitter/boku_5656

コメント

おすすめの記事