サンドラ・ブロックは顔に痔のクリームを塗りたくることで美しさを保っている

「永遠に美しく…」なんてハリウッド映画がありました。女性の「いつまでも美しくいたい」という思いを描いたブラック・コメディですが、その願いは洋の東西も、そして職業さえも問いません!

1

今回紹介するのは、美しさを保つためにセレブ達が実践している、ちょっとアブない美容法の数々。勇気のある人は、挑戦してみてもいいかも?!

グウィネス・パルトロー
「ハチに刺される」
お試しハードル:★★★★★

1

美容マニアのグウィネス。ご乱心としか思えないようなこの美容法ですが、実はその歴史は深く、古代エジプト人やバビロニア人も実践していたという記録があるほど。ミツバチの蜂液にはメリチンなどの活性ペプチド類成分が多く含まれており、免疫力を引き出して美容まで向上させる…なんて言われています。

スカーレット・ヨハンソン
「お酢で洗顔する」
お試しハードル:★☆☆☆☆

1

透き通った真っ白い肌で知られるスカーレット・ヨハンソンは、お酢で洗顔しているそう。アップルサイダービネガー(有機リンゴ酢)という種類のお酢で、抗菌作用や鼻づまり、痛みの緩和、ダイエットに美肌効果まで幅広い効果が期待できます。保湿効果も高く、アンチエイジングとしても注目されているんだとか。これは誰でも試せそうですね!

サンドラ・ブロック
「痔のクリームを顔に塗りたくる」
お試しハードル:★★★☆☆

1

「スピード」シリーズでお馴染みのサンドラ。お相手を演じたキアヌ・リーブスが今や仙人のような容貌になった一方で、サンドラが未だに美貌を保っているのは驚きです。そんなサンドラのきめ細やかなお肌の秘密は、「痔のクリーム」。「プレパレーションH」という、痔の薬をアイクリーム代わりに愛用しているんだとか。痔の薬と聞くとギョッとするかも知れませんが、美容大国フランスなどではシワ伸ばしクリームとして一般的に使われているそうです。


ミランダ・カー
「ココナッツオイルでうがいする」
お試しハードル:★☆☆☆☆

1

日本でも大人気のミランダは、ココナッツオイルでのうがいを習慣にしているそう。オイルプリングと呼ばれる方法で、ココナッツオイルを口の中に入れて20分間ほど口の中をゆすぐと、体内の毒素が排出されて、口臭予防や歯のホワイトニングに効果があるそうです。


ブレイク・ライブリー
「マヨネーズを髪に塗りたくる」
お試しハードル:★★☆☆☆

1

輝くブロンドヘアで知られるブレイクですが、実は地毛は黒っぽい髪色。しかしそんな風にブリーチをしていても髪が艶やかなのは、マヨネーズを塗ってケアしているから。シャンプーの前にオイルやマヨネーズを毛先につけておくと、毛先が乾燥して枝毛になるのを防ぐ効果があるそうです。


ビクトリア・ベッカム
「鳥のフンを顔に塗りたくる」
お試しハードル:★★★★☆

 
 
 
 
 
Voir cette publication sur Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Une publication partagée par Victoria Beckham (@victoriabeckham) le

4児の母とは思えないほどのスタイルを保っているビクトリア。美しく輝くその美肌の秘訣は、なんと日本から取り寄せているパックなんだとか。「ゲイシャパック」と呼ばれるそのパック、成分はなんと、ナイチンゲールというウグイスに似た鳥の糞です。ゲイシャパックについてはこちらの記事をご覧ください。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
「髪をビールで洗う」
お試しハードル:★★☆☆☆

1

知的なクールビューティーの象徴のようなキャサリンは、美しいブルネットで知られています。そんなキャサリン、ビールとハチミツを混ぜたものをコンディショナー代わりに使っているんだとか。伝統的なホップから作られるビールに含まれる小麦タンパク質やビール酵母が髪を健やかに保ち、ツヤを引き出してくれるそうです。

いかがでしたか?あまりにも奇抜な美容法の数々。「お母さんが痔の薬を顔中に塗りたくっている」なんて息子に言いふらされない範囲で、自己責任で試してみてくださいね!

コメント

おすすめの記事