簡単卵のおかずレシピ4選

卵は必ず冷蔵庫にある食材のひとつ。朝食からおつまみ、夕食のメイン料理まで幅広く使える頼りになる存在です。でもいつも同じレシピばかりでは飽きてしまいますよね。今回は、栄養たっぷりで健康な食生活に欠かせない卵の、いつもとちょっと変わったおかずレシピをご紹介します。

1. スパゲッティ風たまご

材料:

  • 卵 2個

作り方:

1.1 ボウルに卵を割り入れ、溶き卵にします。油をひいたフライパンに流し入れ、蓋をして薄焼き卵を作ります。

1.2 薄焼き卵をフライパンから出して冷ましたら、丸めて端から細切りにします。

1.3 ミートソースやトマトソース、パルメザンチーズを振りかければスパゲッティ風卵焼きのできあがり。

2. オムレツ巻き

材料:

  • 卵 3個
  • 塩こしょう
  • 人参みじん切り 大さじ3
  • パプリカみじん切り 大さじ3

作り方:

2.1 卵をボウルに割り入れ、塩こしょうで味を整えます。人参とパプリカを加えます。油を引いたフライパンに、溶き卵の1/3を加え薄焼きにします。

2.2 薄く焼けた卵焼きをくるくる巻いてフライパンの端に寄せ、さらに1/3の卵液を流し入れ薄焼きにします。これをもう一度繰り返し、卵液全量を使い切ります。

2.3 卵焼きのように巻いたら少しさまし、食べやすい大きさにカットします。お好みのディップをつけて召し上がれ。

3. エッグマフィンタワー

材料(3つ分):

  • ハム 3枚
  • イングリッシュマフィン 3枚
  • 卵 3個
  • ほうれん草またはベビースピナッチ 500g
  • にんにく 1片
  • バター
  • オランデーズソース 125ml
  • 青ネギ 少々

作り方:

3.1 ハムを細長く切り、耐熱容器に少しずつずらしながら並べていきます。油をひいたフライパンで、刻んだにんにくとほうれん草を炒め、塩こしょうで味を整えます。

3.2 鍋に耐熱容器を3つ並べ、水を張って沸騰させます。ここに耐熱容器を3つ入れ、卵をそれぞれに割り入れ2分加熱します。

3.3 卵をすくって水を切り、ハムの上にのせます。

3.4 炒めたほうれん草で卵を覆い、耐熱容器の淵のハムを内側に折り込みます。イングリッシュマフィンは半分に切り、トーストしバターを塗ってほうれん草の上にかぶせます。

3.5 容器に皿を当ててひっくり返し、オランデーズソースをたっぷりかけてネギを振りかけたら完成です。

4. オムレツワッフル

材料:

  • 卵 2個
  • パプリカ 1/4個
  • ハム 2枚
  • ネギ 少々
  • 塩こしょう
  • パセリ 少々

作り方:

4.1 ボウルに卵を割り入れ、角切りにしたパプリカ、細切りにしたハム、小口切りにしたネギを加え塩こしょうで味を整えます。油を塗ったワッフルメーカーに流し入れ、2分焼きます。

4.2 焼きあがったオムレツワッフルに、パセリを散らして召し上がれ。

パパッと作れて見た目も可愛い卵のバリエーションレシピ、お弁当のおかずにもオススメです!

おまけ動画のレシピはこちらから!

コメント

おすすめの記事