紙パックで簡単に作るおしゃれなタブレットチョコレートのレシピ

タブレットチョコレートは見た目が綺麗でおしゃれで人気があります。こちらは紙パックを使って家庭で簡単に作るレシピです。見栄えがいいのでプレゼントとしてもピッタリです。

材料:

  • 紙パック 2本

ココナッツホワイト:

  • ホワイトチョコレート 150g
  • ラファエロ 3個
  • アーモンド 6粒
  • ココナッツフレーク 5g

M&M'sマーブル:

  • ホワイトチョコレート 100g
  • チョコレート 50g
  • M&M's 9粒 アーモンド
  • M&M's 4粒 ミルクチョコレート

ダークキャラメル:

  • ダークチョコレート 150g
  • クッキー 2枚半 作例ではキャラメル味のクッキー
  • キャラメル 2粒

アップルシナモン:

  • チョコレート 150g
  • シリアル 6粒 作例ではシナモン
  • ドライアップル 3個

作り方:

1. 紙パックを洗い、カッターなどで正面から縦に、真ん中の部分を残して切り分けます。

2. 湯煎でチョコレートをそれぞれ溶かし、紙パックに入れます。作例では裏ワザとしてチョコレートの袋ごとヘアドライヤーで溶かして絞り出しました。M&M'sマーブルのパックにはホワイトチョコレートを先に入れ、次に普通のチョコレートを入れて爪楊枝などでマーブル模様を作ります。

3.マーブルの上にM&M'sピーナッツをのせ、普通のM&M'sを砕いて散りばめます。

4. ダークチョコレートの上にクッキーを半分に割ってのせ、キャラメルをすり下ろして振り掛けます。

5. ホワイトチョコレートにラファエロを半分に切ってのせます。間にアーモンドをのせ、ココナッツフレークを振り掛けます。

6. 普通のチョコレートの上にドライアップルをのせ、シリアルを間にのせます。最後の2粒を擦り合わせて

7. チョコレートが固まるまで冷蔵します。

8. 固まったら紙パックからチョコレートを出し、大きな包丁でランダムな三角形に切って完成です。

もちろん上にのせるトッピングはお好みで変えてもオッケー。他のドライフルーツやナッツをのせて自分だけのオリジナルタブレットチョコレートを作りましょう!

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事