チーズフォンデュをマッシュポテトのキャセロールに埋めた超ガッツリレシピ

チーズフォンデュやラクレットはスイスを代表する郷土料理ですが、このレシピではそんなとろけるチーズ系料理をアレンジ。耐熱容器にひき肉と大量のマッシュポテトを投入、さらにその上からカマンベールチーズを贅沢に埋め込みオーブンで焼き上げた超ガッツリ系キャセロールを作ります。とろーりチーズがたまりません!

材料:

マッシュポテト:

  • じゃがいも 1 .5kg
  • バター 150g
  • ナツメグ
  • こしょう

ひき肉ミックス:

  • 玉ねぎ 1個
  • ひき肉 1kg
  • こしょう

その他:

  • 食パン 6枚 全粒粉
  • バター 適量
  • カマンベール 8個
  • ベーコン 125g

作り方:

1. まずじゃがいもを洗い、皮をつけたまま茹でます。茹で上がったら皮を剥き、マッシャーやフォークなどで潰します。バター、塩こしょう、ナツメグを加えて味を調え、乾燥しないように蓋をします。

2. 玉ねぎをみじん切りにして、フライパンで炒め、ひき肉を加えてさらに炒めます。塩こしょうで味を調えます。

3. 食パンの耳を切り落とし、耳をクッキングシートを敷いた天板にのせます。予熱した200 °Cのオーブンで5分焼きます。

4. 耐熱容器(23センチ x 33センチ)に食パン本体を並べます。

5. バターを削って食パンの上にのせ、オーブンに5分間入れます。

6. ひき肉ミックスをのせ、平たく均一にします。

7. マッシュポテトをひき肉ミックスの上にのせて平たく均します。

8. カマンベールチーズを半分に切り、マッシュポテトに埋め込みます。

9. ベーコンを刻んで振り掛けます。予熱した170 °Cのオーブン(対流式の場合)で25分焼いて完成です。

それぞれのカマンベールチーズの塊に合わせて切り分け、とろけるカマンベールをマッシュポテトとお肉と一緒にご堪能ください。

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事