メキシコ料理|チキンファヒータの簡単レシピ

今回ご紹介するのは、トルティーヤで肉を包んでグリルした、ファヒータの簡単で美味しいレシピです。肉は牛肉でも豚肉でもOKですが、今回は鶏むね肉を使ってさっぱりと。唐辛子やクミンなどのスパイスをきかせたスパイシーなメキシコ料理の定番はビールのお供に最高です。

材料(6人分):

  • トルティーヤ 7枚
  • パプリカ 3個
  • 鶏むね肉 500g
  • 赤玉ねぎ 20g
  • パプリカパウダー 小さじ1
  • クミンパウダー 小さじ1
  • カイエンヌペッパー 小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • サラダ油 100ml
  • モッツァレラチーズ 125g
  • チェダーチーズ 125g
  • 青ネギ 100g
  • 青唐辛子 1〜2本(お好みで)
  • トマト 1個
  • コリアンダー 5g

その他:

  • 鉄製フライパン(作例では直径28 cmを使用)

作り方:

1. パプリカ、玉ねぎは食べやすい大きさ、鶏むね肉は一口サイズに切ってボウルに入れます。パプリカパウダー、クミン、カイエンヌペッパー、塩、サラダ油を加えよく混ぜます。

2. 耐熱容器に移し、予熱した200℃のオーブンで15分焼きます。

3. 鉄製フライパン(スキレットなど)は油を塗って、トルティーヤを6枚並べチェダーチーズ、モッツァレラチーズの半量をトルティーヤの上にのせます。

4. オーブンから出した野菜と鶏肉をチーズの上にのせます。

5. 細かく刻んだトマト、青ネギと唐辛子、コリアンダーを加え、残りのチーズで覆います。

6. 残ったトルティーヤをかぶせ、フライパンからは見出しているトルティーヤを真ん中に折ってかぶせます。予熱した180℃のオーブンで40分焼きます。

とろけるチーズと具材の相性抜群、食べ始めたら止まりません。サワークリームやサルサと合わせて召し上がれ!

2本目の動画のレシピはこちらからご覧ください。

コメント

おすすめの記事