スパゲティが宙に浮くだけでなくボウルまでパスタのレシピ

パスタ料理の定番であるスパゲティミートボールを驚き満載の一品にするレシピ。スパゲティでボウルを焼き上げ、その上にパスタを浮かせます。宙に浮くフォークは皆んなも驚いて盛り上がるはず。

材料:

  • スパゲティ 400g
  • トマトソース 400g
  • パルメザンチーズ 80g
  • モッツァレラチーズ 1塊
  • 卵 2個
  • オリーブオイル
  • 牛ひき肉 300g
  • パン粉 50g
  • にんにく 1片
  • パセリ 大さじ1
  • こしょう

作り方:

1. まず塩を入れた湯でスパゲティを茹で、その半分にモッツァレラチーズ、パルメザンチーズ、卵1個、おたま1杯のトマトソースをよく混ぜ合わせます。

2. 大きなボウルに混ぜたスパゲティの一部を入れ、少し小さめのボウルをのせてパスタをボウル型にします。予熱した160 °Cのオーブン(対流式の場合)で20分焼きます。

3. ひき肉に卵1個、パン粉、塩こしょう、細かく刻んだにんにく、パセリを加えて混ぜ、団子状にします。オリーブオイルを敷いたフライパンでミートボールを炒めます。

4. 残りのトマトソースとスパゲティをフライパンに加えて炒めます。

5. 焼き上げたパスタのボウルにスパゲティとミートボールを盛り、パルメザンチーズを振りかけます。

6. 串2本をフォークに挟み、スパゲティに刺して固定します。

7. フォークにスパゲティを掛けて串を隠します。ミートボールをのせてパルメザンチーズをその上に振りかけて完成です。

太めの串がない場合には竹箸の細い側をフォークに刺して代用することができます。いただく前に写真を撮ることを忘れずに!

同じくスパゲティを使ったおまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事