夏にぴったりなスイカのゼリーケーキ

夏のフルーツの王様といえばスイカ。夏の風物詩としてなくてはならないスイカを、ケーキに閉じ込めたレシピをご紹介します。 冷やして美味しいこのケーキは、オーブンなしでできるので、夏場でも作りやすいのが嬉しいところ。ゼリーにはたっぷりスイカのジュースを入れて、ジューシーさはそのままにクリームとクッキー生地で濃厚さも大満足な一品です。

材料:

クッキー生地:

  • バタークッキー 400 g 
  • 溶かしたバター 200 g 
  • 食用色素 赤と緑

クリーム:

  • クリームチーズ 250 g
  • 砂糖 70 g
  • 牛乳 60 ml
  • ゼラチン 10 g
  • お湯 25 ml
  • 食用色素 ピンク

ゼリー:

  • 角切りスイカ 200 g
  • ゼリーの素・赤 25 g
  • 砂糖 100 g
  • 熱湯 200 ml

デコレーション:

  • ダークチョコレート 100 g

作り方:

1. まず、カラフルなクッキー生地から作ります。クッキーをジップロックなどの袋に入れて、上から麺棒などでよく叩き、細かく砕きます。砕いたクッキーを2等分し、それぞれボウルに移します。

溶かしたバターを両方のボウルに同量ずつ注ぎます。泡立て器でかき混ぜながら、一方のボウルには食用色素の緑、もう一方には赤をそれぞれ数滴ずつ加えます。バターとクッキーが完全に馴染み、全体に色が出るまでよく混ぜます。

2. ケーキ型(直径24cm)の底に赤いクッキー生地を敷き詰めます。スプーンでしっかり押し付けながら隙間なく埋めていきます。冷蔵庫で冷やします。

冷蔵庫から出したら、生地の縁を1〜2センチ幅でナイフやスプーンで削り出します。

緑色のクッキー生地を適量手に取り、赤いクッキー生地とケーキ型の隙間に詰めていきます。スプーンなどでよく押し付けます。再び冷蔵庫へ。

3. 次にクリームを作ります。クリームチーズと砂糖、牛乳を泡立て器でよく混ぜます。ふやかしたゼラチンをよく絞って、加えます。

このクリームの1/3量をボウルに移し、ピンクの食用色素を数滴加えます。ピンクのクリームをクッキー生地の入ったケーキ型に注ぎ、冷やして固めます。

4. ここでこのレシピの大きな見せ場を迎えます。ラップで完全に覆ったボウル(またはお椀)を、固めたピンクのクリーム生地の真ん中に逆さに置きます。

残りのクリームを絞り袋に入れて、ボウルの周りに絞り出します。再び冷蔵庫へ。

5. ゼリー作りに入ります。スイカをブレンダースティックにかけ、裏ごししてジュースにします。

熱湯に砂糖とゼリーパウダーを加えて滑らかになるまでよく混ぜます。スイカジュースにこのゼリー液を加えます。

6. ケーキ型からゆっくり慎重にボウルを引き抜きます。ここにまだ液体状のゼリーをおたまを使ってゆっくり注ぎます。クリームの縁までゼリーを入れたら、気泡を潰しておきましょう。再び冷蔵庫へ。

7. 最後に、メロンの種作りです。作業台にクッキングシートを敷き、絞り袋に入れたチョコレートを小さな滴型に絞り出します。

チョコレートが固まったら、ナイフでシートから剥がし、ケーキのゼリー部分にデコレーションします。

チョコレートの種、スイカジュースのゼリー、クリーム、そしてクッキー生地と1口でいろんな味と食感が楽しめる贅沢なケーキの出来上がりです!みんなに自慢したくなってしまいますね。

コメント

おすすめの記事