ベシャメルソースとミートソースを重ねるズッキーニのキャセロールベイクのレシピ

焼いたズッキーニとベシャメルソース、そしてミートソース、さらにはハムを混ぜたカッテージチーズを重ねてキャセロールのベイクを作ります。見た目はガッツリ系ですがチーズにカッテージチーズを使っているので、意外とさっぱりでいつもの感じよりも脂肪分が少なめです。

材料:

ミートソース:

  • ひき肉 500g
  • にんにく 2片
  • こしょう
  • トマトペースト 大さじ1
  • トマトピューレ 200ml

ベシャメルソース:

  • バター 大さじ4
  • 小麦粉 大さじ5
  • 牛乳 600ml
  • こしょう
  • ナツメグ

その他:

  • ズッキーニ 5本
  • カッテージチーズ 400g
  • ハム 300g
  • イタリアンパセリ

作り方:

1. ズッキーニを薄めに縦長にスライスして塩こしょうしたものを焼きます。

2. 油をひいたフライパンでひき肉をにんにくと一緒に炒めます。塩こしょうしたら、トマトペーストとトマトピューレを加えて煮詰めます。

3. ハムを細長く切り、カッテージチーズと混ぜ合わせます。

4. キャセロールの底に焼いたズッキーニを並べます。

5. ベシャメルソース用のバターを鍋に溶かし、小麦粉をなじませます。かき混ぜながら少しずつ牛乳を足してソースが均一になったら塩こしょうとナツメグを足します。ベシャメルソースをキャセロールに並べたズッキーニの上に平たく伸ばします。

6. 再びズッキーニをベシャメルソースの上に並べます。

7. カッテージチーズのミックスをのせます。

8. 最後にミートソースをのせ、予熱した160 °Cのオーブン(コンベックモード)で30分焼きます。焼きあがったら細かく刻んだイタリアンパセリをふりかけて出来上がりです。

ズッキーニを焼くのにグリルパンを使うと、美味しい焦げ目ができて、さらに風味を良くしてくれます。

おまけ映像のレシピはこちらです。

コメント

おすすめの記事