ちえとくをフォローする

Lifehacks

逆さにして水に浸す|ブロッコリーの蕾を綺麗に洗う方法

食物繊維やビタミンCをはじめとするビタミン類、そしてミネラルなど非常に多くの栄養素を豊富に含んでいるブロッコリーは、美味しいだけじゃなくてダイエットにも嬉しい野菜。またダイエットだけでなく、筋トレにも効果を発揮してくれる作用があるといい、筋トレブームな最近ではますます人気になっています。

そんな体づくりの味方、ブロッコリーですが、洗う時どうしていますか?ブロッコリーのあのモコモコした部分は、ギュギュギュとブロッコリーの花のつぼみが詰まっているため、中に虫が潜んでいる可能性があり、さらっと洗うだけでは不安な時もありますよね。

ボウルに貼った水にブロッコリーのモコモコをうずめても、すぐ浮いてきてしまうのでなかなかうまくいきません。

そんな時に便利なのが、こちらの方法です!

スーパーで成果部マネージャーとして働いているツイッターユーザーの青髪のテツ|野菜のプロさん(@tetsublogorg)が紹介したこちらの方法は、ビニール袋にブロッコリーを逆さまに入れて蕾部分を水に浸すというもの。

[email protected]

なるほどこれなら、ボールを使った時のようみブロッコリーが浮いてくることもなくて便利そうです!この便利ワザに、多くのツイ民から反響がよせられています。

また、ブロッコリーは新鮮であればあるほど乾燥から身を守る天然のワックスブルームがついているため、水を弾いてしまうことがありますが、蕾全体を水に浸すこの方法ならしっかりと洗うことができそうです。

またどうしても虫が苦手な方は、冷凍ブロッコリーがおすすめとのこと。

ブロッコリーを取り扱う時のちょっとした悩みを解消する便利ワザ、皆さんもぜひ試してみてくださいね。

ブロッコリーに関する記事は以下でも紹介しています。

プレビュー画像:©︎Twitter/tetsublogorg