Connect with us

Lifehacks

水平思考 ラテラルシンキングを試す難問10選

突然ですが皆さんに問題です。

【問題① トイレの貼り紙】

女はトイレに「ここはトイレではありません」という紙が貼られているのを見ると、不動産屋に電話をした。

一体、なぜだろうか。

ん…?

このクイズ、従来のなぞなぞとは少し趣が異なる感じがしませんか?この問題の正解をお話しする前に、まずは水平思考と呼ばれるものの考え方について少しお教えしましょう。

水平思考(ラテラルシンキング)とは、問題解決のために既成の理論や概念にとらわれずアイデアを生み出す方法のこと。マルタの医師・心理学者のエドワード・デボノが1967年頃に提唱した概念です。

どちらかと言えば深く掘り下げて(垂直)考えていく論理的思考と対をなすかのように、「水平思考」はひたすら自由に、発想を広げて(水平)考えるのが特徴で、それが水平思考と呼ばれている所以でもあります。

日本では、2004年に『ポール・スローンのウミガメのスープ』(ポール・スローン、デス・マクヘール著)と言う本が刊行されたことで知られるようになってきたこの概念。冒頭の問題は、この発想を象徴する問題なのです。

さぁ、この問題の正解にたどり着く前に、あなたの水平思考を試すもう少し簡単な問題から解いていくことにしましょう。型にはまらない考え方で…楽しんで!

【問題② ランニング日和】

その日は絶好のランニング日和だった。

友人であるハルキとカズオは、気持ちいい朝の午前9時に、同じ場所から一緒に走り出すことにした。ハルキの方がランニングには自信があったため、ハルキはカズオの約2倍の速さで走った。30分経過し、ランニングに慣れないカズオは、ペースが1/2に落ちてしまった。

そして午前10時に2人はランニングを終了した。しかし、2人がゴールした場所は、ほとんど同じだったのだ。

トラックや公園を回りながら走っていたというわけでもないのに、一体どうして、このようなことが起こったのだろうか。


【解答】

2人はランニングマシンで走っていた。

【問題③ イントロだけを聴く女】

その女は、人目も憚らず、自分のお気に入りの曲の冒頭10秒だけを、何度も何度も繰り返し聴いている。

一体なぜ、女はそんなことをしていたのだろうか。


【解答】

女はヘッドフォンを購入しようとしており、テスターを使いさまざまな種類のヘッドフォンで同じ曲の冒頭を聴き比べていた。

【問題④ 犬の調教】

飼い犬を名犬に育てたいと願ったトシオは、有名なドッグトレーナーに自分の犬を数ヶ月間預かってもらい、調教してもらった。

しかし、帰ってきた飼い犬は、まったくトシオの言うことを聞かない。こんなはずでは…一体どうしてそんなことになってしまったのか。

もちろん、トレーナーは本当に腕前に定評のある人物で、詐欺師などではない。


【解答】

有名ドッグトレーナーはアメリカ人だった。飼い犬は英語での指示しか理解できないのだ。

【問題⑤ 友人の来店】

サチコは、自分の働いている店に友達が来て、とても悲しい気持ちになった。

自分の働く姿を見られて恥ずかしかったとか、そういうわけではない。売り上げだって伸びるのに、一体どうして悲しくなったのだろうか。


【解答】

サチコに気づかず、友人たちがその店で同窓会を開いていた。同窓会に自分だけ呼ばれていないことを悟り、悲しくなったのだ。

【問題⑥ 運び込まれた父親と息子】

病院に、父親と息子が大怪我をして運び込まれてきた。

しかし、険しい顔立ちで白衣に身を包んだ医者は、息子の方の顔を見た瞬間、ゾッとした顔でこう言った。

「この子は確かに私の息子です」

一体どういう状況だろうか。


【解答】

医者は、その子の母だった。

【問題⑦ レンタルショップにて】

ミユキはDVDのレンタルショップで、3枚のDVDをカウンターに置いた。

店員は「3000円になります」と言う。

ミユキはお金を払うと、DVDを持たずに店を出てしまった。しかし店員はそれに気づいても、特にミユキに声をかけるでも、追いかけるでもなく、いたって平静だ。

この状況を説明してほしい。


【解答】

ミユキが払ったのはDVDの延滞料金だった。

【問題⑧ 退院の日】

ダイゴは1週間ほど病院にいたが、晴れて退院できることになった。

しかし退院の日、自分では歩くことが出来ず、抱えられて運び出されなければならないような状態だった。発する言葉もおぼつかなく不明瞭だ。

一体なぜそんな状態にもかかわらず退院させられたのだろう。自宅療養を自分で選んだとか、そう言うわけではない。


【解答】

ダイゴは新生児。お母さんに抱かれて、お家へ向かったのだ。

【問題⑨ 失業者】

ヨウイチは、失業したにもかかわらず、大喜びした。

仕事は誇りを持ってやっていたし、多額の失業手当をもらえるわけでもない。

それなのに一体、なぜ?


【解答】

ヨウイチの仕事は、戦場カメラマンだった。戦争の過酷さ、残酷さを伝えることが自分の使命だと思っていた。

ある日、世界から戦争がなくなり、ヨウイチの仕事もなくなった。しかし、それこそが自身のもっとも望むことでもあったのだ。

いかがでしたか?

ただのくだらないクイズだと思ったかもしれません。けれども、このように表面の情報に惑わされずに本質を見抜いたり、一見すると不可解な状況の背後に何が起こったのかを鋭く見抜けるタイプの人は、出世する可能性が高いとも言えます。なぜなら私たちが生きているのは答えがひとつの世界ではなく、時に垂直型の思考よりも水平型の思考の方がモノを言うケースがあるためです。

さて、十分にウォーミングアップができたところで…冒頭の問題の正解を発表いたしましょう。

【解答】

その土地の治安は、コンビニのトイレを見れば分かるという話がある。

もっとも治安の良い地区では「ご自由にお使いください」、普通くらいの地区では「一言おかけください」、そしてもっとも悪い地区では、「トイレを使わないでください」と書いても無断で入られるため、「ここはトイレではありません」と書くと言う。

その女は、自分が借りようとしていたアパートの近くのコンビニのトイレに「ここはトイレではありません」と書かれた貼り紙を見つけ、その場所の治安の悪さを案じ、不動産屋に契約をキャンセルする電話をかけたのだ。

…さて、皆さんは何問正解出来ましたか?

このクイズ、友人たちで出し合っても楽しいでしょうし、皆さんだけのオリジナルクイズを考えても面白そうです。もし良問を考えついたら、ぜひコメント欄で教えてくださいね!

どの問題に一番

ビビッと来ましたか?

ランニング日和

犬の調教

退院の日

トイレの貼り紙

その他(コメントで教えてください!)

まだ問題を解き足りない方は、こちらの記事もお読みください!

プレビュー画像:  / © Media Partisans

水平思考 ラテラルシンキングを試す難問10選