知っててよかった生活の知恵とライフハック36選

いざという時に必要なものがなかったり、便利屋を頼むには面倒くさい時ってよくありますよね。日常生活で役立つ知っててよかったと思える生活の知恵とライフハックをたっぷり36選紹介します。特に意外な方法で靴ひもをとく裏ワザは目から鱗です!

1. トンカチホルダー

材料:

  • スプリットリング
  • ナイロンバンド

作り方:

ナイロンバンドをスプリットリングに通します。ベルトの穴にスプリットリングを入れれば、トンカチの先の部分がナイロンバンドに引っかかって落ちません。

2. ケーブルガード

材料:

  • ストロー
  • 鉛筆削り

作り方:

仕事スペースを整理整頓したい時、いろんなケーブルが絡まり合っているとやる気がなくなりますよね。そんな時はストローと鉛筆削りを使って、即席のケーブルガードを作りましょう。

3. 靴紐がきつすぎる時

材料:

  • ヘアピン 2個

やり方:

靴紐がきつすぎてほどけなくなる。あるあるです。無理にやろうとしても、指が痛くなるだけです。ヘアピンを使ってスムーズに片付けちゃいましょう。

4. 革掃除

材料:

  • 爪やすり

やり方:

革についた汚れは、なかなかうまく取れません。この裏ワザを使えばもう大丈夫。爪やすりで優しくこするだけで綺麗に汚れが取れます。

5. ファニーなドアストッパー

材料:

  • アクリル絵の具
  • ホットグルー

作り方:

5.1 アクリル絵の具を少し出し、ホットグルーを絵の具の先にたっぷりとつけます。

5.2 ホットグルーをそのまま色付けし、乾くまで放置します。

5.3 絵の具チューブの裏にもホットグルーを出し、乾かします。ユニークなドアストッパーの出来上がりです。

6. 紐をカットするコツ

材料:

  • ひも

やり方:

靴の両足でひもを固定します。片方の紐の先を、靴の間の紐の下から通します。そのまま紐を前後に動かすと、なんと驚き。簡単に切ることができます。

7. ブーツ立て

材料:

  • プールヌードル
  • ナイフ

やり方:

プールヌードルを半分に切り、ブーツ立てに使います。

8~16. 日用品の正しい使い方を知ってストレス軽減

日用品は、小さな頃に親から使い方を教えてもらうことがあったかもしれませんが、ほとんどは見よう見まねで使ってきたのではないでしょうか。間違った使い方をしていても、他人から訂正されることはまずないので、イマイチ不便なまま使っていることもしばしば。何気ない日用品ばかりですが、意外と知らない「正しい使い方」9選をご紹介します。

17~19. 家庭でよくある4つの問題の処理の仕方

家で起こることで、便利屋さんに頼むにはあまりにも小さすぎてそのままになっていることって結構ありませんか?こちらはそんな4つのシュチュエーションに対処する方法です。

20. 手作り排水管洗浄

材料:

  • ベーキングソーダ 200g
  • 塩 200g
  • 酢 150ml
  • 温水

作り方:

ベーキングソーダと塩を混ぜ合わせ、排水管に入れます。温めた酢と水を注げば完了です。

21. 靴消臭ボール

これから気候が暖かくなっていくと靴の中の温度も上がります。ム〜ンと臭いが漂う前にこの低コストなライフハックで対処しましょう。 まずは子供部屋に侵入して材料をゲット!

22~26. ペットボトルを利用して高機能アイテム・小物を簡単DIY

廃棄物から新たな価値と有用性を見出すアップサイクリング。最も身近なプラスチック製品の一つペットボトルのアップサイクリングをご紹介します。

27~35. グルーガンの便利な使い方

みなさんグルーガン、使ったことがありますか?ホットボンドとも呼ばれ、樹脂でできたスティック状の接着剤(グルースティック)を熱で溶かして接着します。 わずか数分で固まるのでとても便利。

36. マニキュアキーホルダー

キーホルダーにたくさんつけた鍵、毎回正しいものを探すのに苦労していませんか?それぞれマニキュアでカラフルに色を塗っておけば、ずっと見分けがつきやすくなります。

日常生活に役立つ裏ワザは、一つは見つかりましたでしょうかもしもの時に、きっと知っててよかったと思えるはずです!

コメント

おすすめの記事