Connect with us

Lifehacks

半分に切ったバナナを10本ケーキに入れる。模様がとても人気に!

日本人の果物消費量1位のバナナはトリプトファンやカリウムを豊富に含みとっても体に優しい果物です。そんなバナナざんまいのレシピを一気に11本!

1. バナナケーキのバタークリームのせ

生地もトッピングもダブルでバナナです。

材料:

  • バナナ 5本
  • 卵 3個
  • 砂糖 250 g
  • 植物油 100 ml
  • クリームチーズ 200 g
  • 小麦粉 300 g
  • ベーキングパウダー 12 g
  • バター 50 g
  • 粉砂糖 120 g
  • バニラ 小さじ1
  • チョコレートフレーク

作り方:

  1. バナナ4本の皮をむきフォークで潰します。
  2. 大きなボウルに卵、砂糖、油を入れハンドミキサーで混ぜます。クリームチーズ100g、小麦粉、潰したバナナ、ベーキングパウダーを加えてさらに捏ねて生地にします。生地を耐熱容器に入れ180℃に予熱したオーブンで17分焼きます。
  3. 柔らかくしたバター、残りのクリームチーズ、粉砂糖、バニラをハンドミキサーで混ぜてバタークリームを作ります。
  4. 焼きあがったバナナケーキの上にバタークリームをのせ、輪切りにしたバナナを飾り、チョコレートフレークを振りかけます。

2. モグラのケーキ

ドイツにはモグラの巣の入り口のように盛り上がったモグラのケーキ(Maulwurfkuchen)というケーキがあります。このケーキにバナナを入れて作ったのがこのレシピです。

材料:

  • バター 200 g
  • 砂糖 250 g
  • 卵 4個
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 小麦粉 300 g
  • 純ココア 60 g
  • バナナ 3本
  • ホイップクリーム 400 g
  • チョコレートフレーク 90 g
  • バニラ 小さじ1

作り方:

  1. 柔らかくしたバター、砂糖、卵、ベーキングパウダー、小麦粉、ココアをよく混ぜて生地を作ります。ケーキ型に入れ180℃に予熱したオーブンで1時間焼きます。
  2. スポンジの余熱が取れたらスプーンで真ん中に穴を掘り、その中に皮をむいたバナナを入れます。くり抜いたスポンジはとっておきます。
  3. ホイップクリームにチョコレートフレークとバニラを混ぜ、バナナの上に載せます。
  4. とっておいたスポンジケーキを綺麗に崩し、ホイップクリームの上に載せて完成です。

3. フィンガービスケットロール

フィンガービスケットを牛乳に浸して柔らかくしてバナナをクリームと一緒に巻いた、オーブンを使わないケーキです。

材料:

  • 牛乳 600 ml
  • フィンガービスケット 12本
  • 砂糖 40 g
  • プディングミックス 40 g
  • バナナ 1本

デコレーション:

  • ホイップクリーム
  • 純ココア

作り方:

  1. フィンガービスケットを牛乳100 mlに浸し、6本ずつ2段に並べラップに包んで4時間冷蔵します。
  2. 残りの牛乳に砂糖とプディングミックスを加え、カスタード状になるまで熱します。
  3. プディングの粗熱が取れたらフィンガービスケットの上に載せ、皮をむいたバナナをフィンガービスケットの下の段の真ん中に載せてラップを使って巻きます。1時間冷蔵します。
  4. 仕上げにホイップクリームを絞り袋で飾りつけし、純ココアを振って完成です。

4. カラメルバナナ

バナナをカラメルで絡めてラムで香り高く仕上げたものをアイスクリームの上に載せました。

材料:

  • バナナ 1本 よく熟れたもの
  • 中ざら糖 50 g
  • バター 30 g
  • ラム 30 ml
  • バニラアイス 3スクープ

作り方:

  1. バナナの皮を剥き、斜めにスライスします。
  2. 砂糖をフライパンに入れて部分的に溶けるまで熱し、バターを混ぜます。
  3. バナナを加えよく絡めます。ラムを注ぎ火をつけます。
  4. さらにバニラアイスを載せカラメルの絡まったバナナを加えて完成です。

5. 驚きのクグロフ

普通のクグロフと思ってナイフを入れてみると中にはいちごとバナナが隠れています。

材料:

生地:

  • バター 250 g
  • 砂糖 200 g
  • 卵 4個
  • 牛乳 120 ml
  • バニラ 小さじ1
  • 製菓用ダークチョコレート 150 g
  • 小麦粉 330 g
  • 純カカオ 大さじ5
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 塩 小さじ1

フィリング:

  • クリームチーズ 250 g
  • 砂糖 200 g
  • 生クリーム 120 ml
  • バナナ 2本
  • いちご 10個
  • グラサージュ:
  • 製菓用チョコレート 170 g
  • 製菓用ホワイトチョコレート 100 g

作り方:

  1. 柔らかいバターに砂糖を加えハンドミキサーで混ぜます。そこに卵、牛乳、バニラ、溶かした製菓用チョコレート、小麦粉、カカオ、ベーキングパウダー、塩を加えて混ぜます。クグロフ型に入れ160℃に予熱したオーブン(コンベックモード)で55分焼きます。焼きあがったら余熱を取ります。
  2. クリームチーズに砂糖と生クリームを加えハンドミキサーで混ぜます。
  3. 縁の1.5センチを残してスポンジをくり抜きます。包丁で切り込みを入れ、スプーンでくり抜くようにします。くり抜いた表面をスプーンで均し、くり抜いたスポンジはボウルに入れて取っておきます。
  4. 輪切りにしたバナナを内面につけ、クリームチーズのミックスを注ぎ入れます。ヘタを取ったいちごをクリームに押し込みます。くり抜いたスポンジを崩してクグロフ型の上面をカバーしスプーンで均します。最低でも2時間冷蔵します。
  5. 型を上下逆さまにしてケーキを皿に載せ、溶かしたチョコレートをかけます。その上に溶かしたホワイトチョコレートを垂らして完成です。

6.キリン柄のロールケーキ

海外で人気上昇中の模様の入ったデコロールケーキの一種、キリン柄のロールケーキのレシピです。かわいいくてフワフワしっとりなバナナの入ったケーキが、絵心なんてなくても簡単にできます。

7. バナナスプリットケーキ

アメリカンなバナナスプリットをケーキにするとどうなるか?それを具現化したレシピがこちらです。オーブンを使わないので夏場に嬉しいスイーツです。

材料:

  • クッキー 200 g
  • バター 120 g
  • バナナ 3本
  • クリームチーズ 230 g
  • 粉砂糖 360 g
  • バター 60 g
  • バニラ 小さじ1
  • ホイップクリーム 300 g
  • ドレンチェリー 16個
  • クルミ 50 g
  • チョコレート 100 g

作り方:

  1. クッキーを潰し溶かしたバターを混ぜます。耐熱容器の底に敷き詰めスプーンで押し固め、冷蔵します。
  2. バナナの皮をむき縦長に半分に切り、さらに輪切りにします。
  3. クリームチーズ、粉砂糖、柔らかいバター、バニラをボウルに入れハンドミキサーでしっかり混ぜます。
  4. クリームにバナナを混ぜ耐熱容器の土台に載せます。さらにホイップクリームを上に載せドレンチェリー、砕いたクルミを飾ります。溶かしたチョコレートをかけて出来上がりです。

8. バナナアイス

暑くてジメジメした梅雨から、30℃を大幅に超える夏、そして残暑にかけてアイスクリームは癒しのスイーツ。でも乳製品がお腹に合わない人も多いはず。かき氷もでもいいけれど、もう少しクリーミーな食感を楽しみたい人にオススメ。それも揃えなければいけない食材はたった1つです。このレシピは暑さを癒してくれます。

9.  バナナパンケーキ

家に小麦粉がなくてもバナナを使ってパンケーキを作ることができます!

材料:

  • バナナ 1本
  • 卵 2個
  • シナモン ひとつまみ
  • バター 大さじ1

作り方:

  1. バナナの皮をむきフォークで潰します。
  2. 卵とシナモンを加えてしっかり混ぜて生地を作ります。
  3. フライパンにバターを溶かし生地を注ぎ軽く茶色に色がつくまで焼きます。

10. バナナチョコレートケーキ

バナナチョコレートケーキというと平凡な感じがしますが、このレシピのようにキャラメルとチョコレートの粒を入れることによって、味わいにレイヤーが加わり食感も楽しくなります!

11. 格子バナナチョコケーキ

バナナチョコケーキにユニークな格子模様を付けてオーブンで焼きます。中のフィリングにはプディングを使い、模様はバニラクリームでダイナミックに。 天板を2枚使ったこのレシピなら大人数のパーティーでも余裕で対応できます。

これだけバラエティがあったらバナナを毎日でも食べれそうですね!