【プレゼントにもなる】クリスマスの雑貨のアイデア15選

クリスマスの雰囲気を盛り上げるのに活躍してくれるのが雑貨。材料費は格安で、子供もできるような簡単なクラフトのアイデアを集めてみました。インテリアとしておいても可愛いですが、心を込めて作った雑貨はプレゼントしても喜ばれます。

1. 靴下雪だるま

冬といえば雪だるまの季節です。白い靴下を使ってヨーロッパ風の雪だるまを作ります。詳しい詳細はこちらです。

2〜4. プレゼントの梱包

ギフトをあげる時に一つひとつ丁寧にラッピングすると、その心使いは相手にきちんと伝わるもの。 比較的簡単にできるアイディア3選です。詳しい詳細はこちらです。

5〜7. 雰囲気を盛り上げる小物

クリスマスが近づいてくると町中でクリスマスの装飾が増えますが、家でも雰囲気を盛り上げたくなりますよね!?子供でも作れるくらい簡単ながら完成度は高いです。詳しい詳細はこちらです。

8〜9. 空き瓶スノーグローブ

メルヘンチックなスノーグローブは雪国のお土産として定番ですが、空き瓶とグリセリンを使うことによって簡単に手作りすることができるんです。詳しい詳細はこちらです。

10〜13. クリスマス防寒具

引っ掛けて穴があいてしまったり、虫に食われたセーターがどこかに眠っていませんか?お気に入りのセーターだったりすると捨てるに捨てられませんよね。でもお別れしないといけない、というわけではありません。やぶれてしまったセーターも、冬の必須アイテムに生き返らせることができます。詳しい詳細はこちらです。

14. フォトキャンドル

クリスマスのプレゼントに家族や友達との良い思い出を形にして贈りたい。そんな時に使えるのがこの写真をキャンドルにして送るアイデアです。

15. ボトル入りクリスマスツリー

スノーグローブを作る場合にはグリセリンが必要ですが、その入手の手間を省いたのがこのバージョンです。雪が舞うアクションはありませんが、瓶の中に小さなジオラマを作って雰囲気を盛り上げましょう!

いくら格安といっても履いた靴下とか、あまりにも使い古したものを使っての製作は避けておきましょう。これらのアイデアを元に応用してクリスマス気分を盛り上げてください!

コメント

おすすめの記事