お掃除裏ワザ|重曹と酢など天然成分で電子レンジ、トイレ、風呂、シンクの汚れを一網打尽!

スーパーの掃除用洗剤売り場に足を踏み入れた瞬間、化学物質と芳香剤のなんとも言えない香りに息を止めたくなりませんか?シミ抜き、浴室用、トイレ用、台所用、ガラス用など洗剤の用途は細分化されていますが、実はすでに家にある物を使えば大抵の汚れは簡単に落とすことができます。今回は、家中一気にピカピカにできる、家庭用品を賢く使った掃除方法17選をご紹介します。

1.〜8. | 天然成分でシミ抜き

うっかり飲み物をこぼしてしまったり、服に汚れをつけてしまうことはよくありますが、シミの種類によってシミ取りの方法が違うので、どのような方法が一番適しているか悩みます。そこで、すでに家にあるものを使った8つのシミを落とすライフハックをまとめてみました。詳しくはこちら

9. DIY電子レンジクリーナー

電子レンジは残り物やお弁当を温めたりするのにとても便利です。調理するのにも便利な場面がいっぱいあります。でも何回も使っていると、そのうちどんどん汚れがたまっていきます。もちろんそのまま放置しておくと清潔ではありません。長い間放置しておくと付着物がカピカピに乾いてこびりつき、掃除も大変。このライフハックで簡単にキレイにしてしまいましょう。詳しくはこちらから。

10〜11. | なべの焦げつき&スポンジの汚れ落とし

どこの家庭にもあるキッチンの必需品「塩」。これが実は料理以外にもいろいろ役立つ万能プレイヤーだということをご存知でしたか?台所を中心に、塩を使った裏ワザをご紹介します。詳しくはこちら

12. 天然成分でオーブン掃除

べっとりこびりついた焦げや汚れには、重曹を使いましょう。でもゴシゴシこする必要はありません。耐熱容器に重曹、お酢、水を入れて混ぜ、汚れのひどい箇所には直接塗り、あとは容器ごとオーブンで加熱します。加熱後のオーブン内はサッと一拭きできれいになります。重曹を使ったお掃除裏ワザはこちらからご覧ください。

13. ガンコな油汚れ落とし

シンクや鍋のガンコな汚れ落としには、実は使用済みのコーヒー粉が大活躍。使用済みコーヒー粉を水に混ぜた物に浸したスポンジで、金属を擦ればピカピカになります。これで専用の洗剤を買うお金が節約できますね。使用済みコーヒー粉のその他の便利な使い方はこちらをご覧ください。

14. お掃除ラクラク消しゴム

「消しゴム」というと学校やオフィスを想像しますが、家事を思い浮かべる人は少ないはず。二つの特別な材料を混ぜてメラミンスポンジを浸すとミラクル誕生。靴も壁も、果てにはフライパンも手早く綺麗にできます。詳しくはこちら

15. 食洗機用洗剤手作りタブレット

食洗機はとても便利ですが、化学物質に敏感な方や子供がいる家庭は強い化学薬品を使った洗剤を使用することに抵抗を感じる人もいるかと思います。 こちらの手作りタブレットは、体そして環境にも優しい自家製です。詳しい作り方はこちらから!

16. 自家製トイレの洗浄剤

正直、トイレ掃除を毎日しないという人は多いはず。トイレの洗浄剤をセットしておけば使うたびにきれいになって気持ち良いですが、市販の洗浄剤は独特の匂いで、色もきついですよね。この自家製トイレ掃除タブレットなら自分の好みの香りにアレンジできる上に、見た目もかわいくできます。詳しい作り方はこちら

17. 洗浄力抜群!手作りお風呂用洗剤

浴室は綺麗にしているつもりでも、だんだん水垢やカルキが溜まっていきます。こうした汚れ落としには浴室用洗剤が最適ですが、わざわざ買いに行かなくてもキッチンにあるもので十分ピカピカになるのです。使用するのは、食器用洗剤とお寿司に使うあの材料。詳しい方法はこちら

専用洗剤をいちいち買い揃えなくても、日用品を上手に組み合わせて使えば家中ピカピカ。節約になるのも嬉しいですが、掃除用品で場所を取られないのも嬉しいですね!

コメント

おすすめの記事