アイスボックスクッキーの模様アレンジ5種

バレンタインクリスマスの贈り物にも喜ばれる手作りクッキーの定番、アイスボックスクッキーの簡単な作り方をご紹介します。定番の市松模様やうずまき、ちょっと変わった花柄2種など柄アレンジが楽しいレシピです。シナモンバニラが香るサクサククッキーは食べ出したら止まらない美味しさです。

材料:

チョコレート生地:

  • 小麦粉 300g
  • 冷やしたバター 200g
  • 砂糖 100g
  • 卵 2個
  • 純カカオパウダー 大さじ2
  • シナモンパウダー 小さじ1

バニラ生地:

  • 小麦粉 300g
  • 冷やしたバター 200g
  • 砂糖 100g
  • 卵 2個
  • バニラ 小さじ1

生地の作り方:

冷たく冷やしたバターを細かく刻んでボウルに入れ、砂糖を加えてよく混ぜます。ここに小麦粉と卵を加えます。チョコレート生地はカカオパウダーとシナモンを、バニラ生地はバニラもここで加えてください。生地を捏ねたら冷蔵庫で最低2時間冷やします。

1. お花

作り方:

バニラ生地で1つ、チョコレート生地で6つ小さな玉を作ります。お花のように並べて軽く押し付けたらできあがり。

2. ツイスト

作り方:

2.1バニラ生地を同じ長さに5つ切り出し、チョコレート生地はバニラ生地よりもやや短めの同じ長さに3つ切り出します。

2.2バニラ生地5枚を横に並べ、2番目と4番目の生地を折り上げてチョコレート生地を挟みます。

2.3 次に1番目、3番目、5番目のバニラ生地を持ち上げて、チョコレート生地を挟みます。最後のチョコレート生地も同様に挟みます。

2.4 最後はコップなどで丸く切り抜ききれいに成形します。

3. うずまき

作り方:

バニラ生地、チョコレート生地ともに長方形に切り出します。これを重ねて巻いて同じ幅に切ります。

4. 市松模様

作り方:

4.1バニラ、チョコレート両方の生地を3cm角の棒状に成形します。

4.2 真ん中で切ります。

4.3 バニラ生地とチョコレート生地を交互に並べ、均等な厚さで切ります。

5. 花びら

作り方:

5.1 バニラ、チョコレート生地両方を3枚ずつ同じ大きさの円に切り出します。

5.2 バニラ生地の上にチョコレート生地を重ねます。

5.3 真ん中で半分に切ります。

5.4 半円の両サイドをくっつけて、花びらを作ります。これを6枚合わせ、真ん中にボール状にしたチョコレート生地をのせます。

予熱した175℃のオーブンで焼き色がつくまで10〜14分焼きます。クッキーの厚さによって焼き上がり時間を調節してください。

白黒の2色もシックでオシャレですが、ココアの代わりに抹茶パウダーを加えたり、野菜やフルーツパウダーを加えてカラフルに作るのも楽しいですね。簡単なのでぜひいろいろアレンジを加えてみてください!

2本目の動画では日用品を使ったクッキーデコレーションの方法をご紹介しています。

コメント

おすすめの記事