パスタ変わり種レシピ 風変りなものから本格的なものまで大集合13選

パスタの変わり種レシピを、風変りなものから本格的なものまで集めてみました。発想の転換的なびっくりレシピから、見たこともない宙に浮くスパゲティ、ティンパノのような本格的なイタリアンまで。大人も子供も楽しめるパスタレシピ大集合です。

1. 逆スパゲティミートボールのキャセロール

スパゲティミートボールのスパゲティとミートボールの関係を逆にしてしまったこのレシピ。スパゲティを束にしてひき肉で巻いてキャセロールで焼いてしまいました。イタリア人なら絶叫してしまうかも?

2. ティンパノ

ティンパノ(もしくはティンバッロ)は南イタリアで作られるパスタなどの詰まったドーム型のパイ料理です。ガッツリ沢山具を詰めて焼いてみました。

3〜6. ワンポットパスタ

本格的なイタリアンもいいけれど、フライパンや鍋1つで出来てしまうワンポットパスタだと洗い物が少なくて便利です。手間いらずで結構いける味が楽しめます。

7. ツィーテのクグロフ焼き

「クグロフ」とはオーストリア、ドイツ、フランスのアルザスなどの地域で伝統的なケーキ作りに使われる、斜めにうねりのある蛇の目の洋菓子の型です。この型で作るデザートは見事な王冠型になりますが、今回はこの型でメインディッシュを作ります。豪華に生ハムを使い、中にはクリームソースに絡めたツィーテというパスタ(ロングマカロニ)を詰めたパスタケーキ。いかにも珍しい出来上がりです。

8〜10. パスタブリトー3種類

パスタをお皿もフォークもなしで楽しみたい!そんな願いを叶えてくれるのがこのレシピ。スパゲティをトルティーヤに包んでブリトーにしてしまいます。イタリア料理とメキシコ料理を融合させたこの料理なら、歩きながらでもパスタを片手でもぐもぐ。おにぎりのごとく手軽に楽しめます!

11. 宙に浮くスパゲティ

レストランに行くとプラスチックでできた食品ディスプレイが置いてありますが、時々パスタが立っているものがありますよね?それを本物のパスタでリアルにやってしまう手品のような技です。こんな宙に浮くスパゲッティが家庭で出されたら驚くこと間違いなし!

12. コンキリオーニのキャセロール

特大の貝の形をしたコンキリオーニをキャセロールとして焼いた一品です。形がかわいいので子供にも人気。フィンガーフードとして食べることもできます。アツアツのコンキリオーニを、チーズを引きながら取り出して、フーフーして食べましょう。

13. パスタ製ボウルで皿ごと召し上がれ

パスタ料理の定番、スパゲティミートボールを驚きの一品にするレシピ。スパゲティでボウルを焼き上げ、その上にミートボールパスタをたっぷり盛ります。

これでほぼ2週間毎日違うパスタを食べ続けることが出来そうですね。パスタ三昧に明け暮れましょう!

コメント

おすすめの記事